ホーム > ブログTOP > 免税

「 免税 」

ランカウイ島へ行ってきました!

 
2016年5月17日 カテゴリー:マレーシア, 観光

こんにちは、

クラウンライン マレーシアです。

 

今回は、日本での知名度が上がってきているという

ランカウイ島に行ってきました!

 

160517my04

 

マレー半島西海岸のアンダマン海に浮かぶランカウイ島は、

森とエメラルドの海に囲まれたリゾートアイランドです。

 

数々の伝説が残っており、伝説の島としても知られています。

 

また、島全体が免税となっています!

 

マレーシアはイスラム教が国教なので、

お酒に対する姿勢が厳しく税率がとても高いです。

 

ただし、そんなマレーシアでも

ランカウイであれば、お安くお酒を購入することができます。

 

エアアジアでクアラルンプールから1時間ほどで到着します。

便数も沢山あるので便利です。

 

とはいえ、最近は知名度が上がってきているため

ホテルのお値段も上がってきています。

 

有名なリゾートホテルでは1泊10万円以上というところもざらです・・・。

 

はっきり言うと、海はそこそこです・・・。

透明度はあまりないです。

 

ただし、ランカウイから船で透明度の高い島へ行くことも可能ですので、

ご心配はいりません。

 

島全体にゆったりした時間が流れており、のんびりとリラックスできます。

 

西洋人もよく訪れる島なので、おしゃれなバーやカフェも充実しています。

 

160517my01

 

宿泊先のホテルからみた夕日

 

160517my02

 

ケーブルカーで高台に行くとそこには絶景が広がっています。

 

160517my03

 

ホリデーシーズンだとケーブルカーは激混みです。

朝一でチケットを購入したほうがよいでしょう。

 

リラックスしに、ランカウイ島に行ってみてはいかがでしょうか。

メインコンテンツここまで

車の輸入方法をご紹介!(MM2Hビザをお持ちの方向け)

 
2016年1月7日 カテゴリー:マレーシア, 生活

160107my

こんにちは、

クラウンライン マレーシアです。

 

今回は

「MM2Hビザをお持ちの方向け」の車の輸入方法

をご紹介させていただきます。

 

MM2Hビザをお持ちの方は、

「免税で日本からマレーシアへ車を輸入することが可能」です!

 

ただし、下記の条件を満たしていなければなりません。

 

1)MM2 Hビサ取得日から遡り、過去181日以上前からビザ取得者の名義で所有していたお車

2)MM2Hビザ取得日から6ヶ月以内に「免税許可」を申請

3)車検証上の所有者が、MM2Hビザを取得する本人

4)ガラスの透過性がマレーシアの基準を満たしている

 

弊社では、下記のことをお手伝いさせていただきます。

 

・免税許可書の申請

・輸入許可書の申請

・お車の通関

・お車の検査

・車検証の登録

・ナンバープレートの登録

・お車の配達

 

日本側での必要な手続きは、日本のお車輸出業者さんにご相談くださいませ。

弊社とやり取りのあります業者さんをご紹介させていただくことも可能です。

 

マレーシアは車社会なので、車があったほうが生活には便利です!!

 

弊社では「お車の輸入の手配」も行なっております。

ご質問、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

 

クラウンラインマレーシア
http://my.crownline.jp/

メインコンテンツここまで