ホーム > ブログTOP > 生活

「 生活 」

ペナンの図書館をご紹介(週末は子供のアートクラスも!)

 
2018年5月14日 カテゴリー:マレーシア, 生活

皆さまこんにちは。

海外引越のクラウンラインマレーシア ペナン支店です。

 

本日はペナンの図書館をご紹介いたします。

 

ペナンにもいくつかの図書館がございますが、今日はジョージタウンから車で10分ほどにある図書館へ行ってみました。

 

ここは図書館とその隣に子供図書館が併設されております。

 

図書館では・・

・無料Wi-Fiを利用できる
・6台ほどあるiPadも使いたい放題

です。

 

子供図書館では毎週土曜日と日曜日の午前11時から1時間程、アートクラスがあります。

 

アートクラスは3歳から小学生低学年が対象となり、その場で登録し、100円程度をお支払いするだけで誰でも参加ができます。

 

先生と図書の事務員の方が丁寧に教えて下さり、子供たちも楽しんでおりました。

 

図書館に子供を連れて行くと、大きい声をだしたり、走ったりと本選びにも一苦労していましたが、アートクラスで子供たちが楽しんでいる間は自分の時間もできるので最近の週末は図書館通いをしています。

 

図書館をご利用の際は、パスポートを忘れずにご持参くださいね。

 

Perpustakaan Kanak-kanak(図書館,児童図書館)
住所:2936, Jalan Scotland, 10450 Pulau Pinang

 

メインコンテンツここまで

MM2Hビザの方へ耳より情報!

 
2018年4月27日 カテゴリー:マレーシア, 生活

皆様、こんにちは。

海外引越しのクラウンライン マレーシアです。

 

本日は、MM2Hビザの方への耳より情報をお届けいたします。

 

MM2Hビザを取得された方は半年以内に免税許可の申請をすると、ご家族で車を1台輸入できるという特典がありましたが、昨年をもってこの特典も終了とのことでした。

 

その後、追加でのアナウンスがあり、

 

2017年1月から12月末までにMM2Hビザ仮承認レターを取得された方に限り、2018年度中の車の輸入は、免税での輸入が可能

 

となりました。

 

来年以降は「関税を支払って車を輸入する」ことになります。

また、関税額も 130% + GST6% とのこと。

 

昨年MM2Hビザを取得された方、

まだ免税でのお車輸入は間に合います!

 

クラウンラインでは、お車の輸出入の代行手続きもしておりますので、ご検討をされている方はご連絡をお待ちしております。

 

詳しくはお問い合わせくださいませ!

クラウンライン マレーシア
http://my.crownline.jp/

 

 

 

メインコンテンツここまで

大晦日カウントダウン、KLのペトロナスツインタワーへ行きました!

 
2018年1月5日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは、海外引越のクラウンライン マレーシアです。

 

大晦日カウントダウン、クアラルンプール(KL)のペトロナスツインタワーへ行きました。

 

KL中心部は昼過ぎから徐々に混み始めて、午後11時頃にはKL中心街へ向かう車は全く進まないような状態でした。

 

ツインタワーの噴水がある側ではライブが行われてました。

 

眺めの良いのバーやレストランは、予約の客でいっぱい。

 

カウントダウン30分前になると、渋滞で動かなくなった車の間を人々が歩くようになり、ツインタワー下は人まみれ。

 

ブブゼラやスプレーなどを吹きながら歩く人が大量におり、歩けなくなるほどでした。

 

花火はツインタワーの噴水側やその周辺であがりますが、打ち上げる高さが低いので、近づきすぎるとビル陰に隠れよく見えません。

 

年が明けてからはバーで朝まで飲みました。

 

満足しました。

メインコンテンツここまで

クラウンラインマレーシアではペットのお引っ越し(輸入)も手配しております。

 
2017年12月14日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは、海外引越しのクラウンラインマレーシアです。

 

弊社ではペットのお引っ越しも手配しております。

 

日本からマレーシアにペットを連れてくる場合は係留は発生致しませんが、日本以外からの国からペットをマレーシアに連れてくる場合は係留が発生することがございます。

※係留が発生してくる国(例:中国、フランス、タイなど)

 

係留期間は通常7日間となります。

 

係留場はクアラルンプール国際空港(KLIA)から車で20分ほどの場所にあります。

 

<係留所の入り口>

<建物>

<ペットが係留期間を過ごす建物>

ここでペットは7日間過ごすことになります。

 

森に囲まれた静かな場所です。

 

係留期間中は係留所の職員が毎日ペットの世話をしてくれます。

問題がなければ7日間後にペットはご自宅へ帰ることになります。

 

係留中は面会も可能です。

週末に面会に訪れる飼い主さんもいらっしゃいます。

 

係留所 詳細

ANIMAL Quarantine Stations KLIA

Jalan Pekeliling 4, Zon Selatan ,

64100 KLIA Sepang, Selangor

Tel: 03-8787 2377 / 03-8787 2379

 

弊社では、日本以外の国からのペットの輸入もお手配させていただきます。

もちろん係留所のお手配もしております。

何かございましたら、お気軽にお問い合わせください!!

 

クラウンライン マレーシア
http://my.crownline.jp/
メインコンテンツここまで

ペナンの交通手段あれこれ

 
2017年12月4日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナン支店です。

 

今日は、ペナンの最近の交通手段についてご案内させて頂きます。

 

ペナンはクアラルンプールとは違い、モノレールやMRTなどはありませんので、島内の移動は、バス、タクシーが一般的です。

 

以前のバスは、ドアも開け放しで、スリル満点で走行しておりましたが、ラピッド ペナンが運行してからは随分快適となり、ペナン島内どこでも循環していていて、1区間40円ほどと安く便利です。

 

ちなみに、バス停で待っているだけでは素通りされますので、手を上げたりと必ず意思表示が必要です。

 

ラピッドペナン

 

次にタクシーですが、ペナンのタクシードライバーはメーターを未だ使いません。

 

乗るたびに交渉をしなくてはなりませんので、ストレスと面倒さを感じてしまいます。

 

よく利用される方は、ドライバーから連絡先をきいて同じタクシーを使うようにしています。

 

利用する人が少なくなったタクシー

 

最近は、ペナンでもUberGrabに登録している人が随分増えているようで、現在地と目的地を送信すると5分程で車が配車され益々便利になっています。

 

料金交渉の必要もありませんので、言葉が心配な方にもお勧めです。

 

何よりも個人の車なのでタクシーより断然きれいで、安いのが魅力です。

 

Grabのステッカーを張られている車

 

タクシーを乗るまでの距離ではないというときは、LinkBikeと呼ばれるレンタサイクルもお勧めです。

 

ジョージタウンには、15箇所位の乗り場があり、どこからでも借りられ、どこへでも返却が可能です。

 

LINK BIKE

 

皆さんも、ペナン島内を是非、効率良く観光してください。

メインコンテンツここまで