ホーム > ブログTOP > マレーシア

「 マレーシア 」

初めての旧正月

 
2019年2月15日 カテゴリー:マレーシア, 文化・習慣

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン・マレーシアです。

 

今回は先日あった旧正月をご紹介します。

 

皆さんは、マレーシア人の約25%が中華系であることをご存知でしょうか?

そのためマレーシアには多くの中華料理屋やお寺があります。

 

中国人だけでなく、中華系の人々にとって旧正月こそが1年で最も大事な祝日ということで、ここマレーシアでも国中が旧正月モードになります。

 

おそらくマレーシアで最も高級なショッピングモール Pavilion Mall はこのように行事がある毎に豪華な装飾で人々を魅了します。

 

中華系の人々は、日本のようにお正月になると家族でお参りをするいうことで、中華系の友人にお寺に連れて行ってもらいました。

 

なんでも綺麗なお寺だということで、正直あまり期待はしていませんでしたが(笑)、着いてびっくり!!

 

そこにはまるで、『千と千尋の神隠し』の舞台のような(台湾にもありますが)お寺があるではありませんか!

 

デコレーションで綺麗に見せてる感はありますが(笑)、それでもこの光景は圧巻!

お寺と言うより、期間限定の観光地です。(実際に観光客も多くいました)

 

 

旧正月は毎年その日にちが変わりますので、来年は旧正月に合わせてマレーシアもしくは中華系の国を訪れるのもいいかもしれません♪

 

ではまた次回!

メインコンテンツここまで

イポーへの小旅行がオススメ!(チャイニーズ・ニューイヤーのこの時期)

 
2019年2月1日 カテゴリー:マレーシア, 観光

皆様、こんにちは!

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナン支店です。

 

チャイニーズニューイヤーが来週に迫り、クアラルンプールの大都市等で働いている方の帰省ラッシュが始まりました。

 

この時期のペナン島は帰省する人と、旧正月の休みで遊びに来る人で混み合っています。

 

しかし、ペナンは中華系の方が多く住んでいますので、朝市や屋台、レストラン、そして、デパートやスーパーマーケットまでが、殆どがお休みとなってしまいます。

 

食事場所を探すのも難しいので、この時期にペナンへ観光に来られる方はお気をつけください。

 

この時期は、ペナンから車で2時間程にあるマレーシア第三の都市イポーの小旅行がお勧めです。

 

イポーの高速を出たところに、「Gunung Lang」というレクレーションセンターがありますので、休憩程度に立ち寄ってみてください。

 

ここには、湖もあり、観光船が一人100円程度で乗船できます。

 

また、ミニ動物園もありますので小さなお子様をお連れの場合はそれなりに喜んでくれるはずです。

 

また、イポーはお寺も多くまた、洞窟も有名です。

 

テンプルン洞窟は、往復40分コースの初級者コース、1時間コース、3時間コース、そして、ヘルメットとヘッドライトをつけ水の中を歩く4時間コースのツアーがあります。

 

アドベンチャー気分を味わいたい方にお勧めのスポットです。

イポーは、果物のポメーロ(ザボンの仲間)の産地でもあります。

お帰りの際は、イポー産のおいしい巨大かんきつ・ポメーロを是非買ってみてください。

 

メインコンテンツここまで

新しく塗り替えられたバトゥ洞窟へ!

 
2019年1月16日 カテゴリー:マレーシア, 観光

こんにちは、海外引越しのクラウンライン・マレーシアです。

 

今日は新しく塗り替えられたバトゥ洞窟に行ってきました。

 

こちらは電車も近くにあるので、車がない方でも行く事が可能です。

 

まぁマレーシアは、Grabがあるので中々交通機関に乗られる方は少ないですが。。。

 

場所はクアラルンプールからマレー鉄道で約30分、進んでいくと43メートルの黄金色の軍神像が建っています。

 

 

そのわきには272段の階段があり、一番上まで行くと4憶年前の石灰岩やヒンドゥー寺院があります。

 

 

さてリニューアルした極彩色の洞窟はどうですか。

私はとてもいいなと思いましたが、皆さんはいかがでしょうか。

 

 

こちらは世界中から観光客が集まり、人気のスポットになってます。

近くに寄った際は、せひ上までも登ってみてください。

 

メインコンテンツここまで

スバンジャヤ(Subang Jaya)で有名なパンミー屋さんをご紹介!

 
2018年12月18日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン・マレーシアです。

 

スバンジャヤ(Subang Jaya)で有名なパンミー屋さんを紹介します。

 

SS15にあるその名も “Chilli pan Mee”

そのままの名前です。

 

近くに大学があり、お店は学生も多くで賑わっています。

 

お勧めは ドライチリパンミー(Dry Chilli Pan Mee)です。

 

机にチリが置かれていて、辛さは自分で調整できます。

付いているスプーン1杯でそこそこの辛さになります。

 

ちなみに私は2杯入れです。

 

チリを入れて底からしっかりと混ぜて食べます。

 

麺はパンミーにしては細目で日本の混ぜそばのような感じです。

日本人の口にも合う味付けだと思います。

 

お近くに寄られた際には是非どうぞ。

 

道脇への駐車は混んでいて難しいですが、お店の斜め向かいに立体駐車場があります。

住所:
27-G Jalan SS15/8A, Ss 15, 47500 Subang Jaya, Selangor
メインコンテンツここまで

インド系マレーシア人の結婚式

 
2018年11月15日 カテゴリー:マレーシア, 文化・習慣

こんにちは、海外引越しのクラウンライン・マレーシアです。

 

弊社スタッフの結婚式に参列してきました。

 

19時頃に来て欲しいと言われていましたが、どうせ時間通りに始まるわけがない、と20時くらいに到着すると、、

こんな感じで皆ダラダラしていて、舞台では何やらお祈りをしています。

 

間が持たず外に出ると、200-300人くらいが集まっていてビュッフェで食事中。

 

賑わってはいるのですが、縁も所縁もない人が単に食事をしに来ていると思われます。

 

私も食事を頂きながら小一時間、やっと新しい展開が!

 

・・と思ったら撮影会が始まり、写真を撮ると各々帰っていきます。

日本人が挙げる式とは全然違い拍子抜け。

 

ご祝儀もいらず(あげたら喜びますが、あげない人がほとんどです)、食事して、写真撮ってお開き。

 

色々な文化がありますよね。

メインコンテンツここまで