ホーム > ブログTOP > シンガポール

「 シンガポール 」

シンガポールの穴場エリア!ホーランドビレッジ

 
2017年3月13日 カテゴリー:シンガポール, 観光

こんにちは!

海外引越しのクラウンラインシンガポールです。

 

シンガポールは、エリアによってがらりと雰囲気がかわります。

 

アラブストリート、リトルインディア、チャイナタウンは特に観光地としても有名ですが、今回は・・

穴場の「ホーランドビレッジ」エリアをご紹介します!

170313sg01

 

まずは、MRTの出口からすぐのHolland Road Shopping Centre!

1階にはCold Storage(スーパー)やWatsons(薬局)があります。

 

分かりにくいのですが、Cold Storage入口右側にエスカレーターがあり、2~3階に小さなお店がずらりと並んでいます。

170313sg02

 

セレクトショップもあり、一点ものなど掘り出しものを見つけるのも楽しいですね。

 

個人的にはオリジナルデザインの雑貨を売っているdetailという雑貨屋さんと、その隣にあるいろんな種類のクラフトビールのボトルがあるビール屋さんがお勧めです!

 

マッサージのお店も多く、価格も良心的なのでショッピング後に是非寄ってみて下さい。

170313sg03

 

また、Holland Avenueという大きい道をはさんで、さらに2つのエリアがあります。

 

まずは賑やかなLor Mambong沿い!

レストラン、バー、ホーカーがあり、夕方からは歩行者天国になります。

そのため、その時間になると道沿いで、美味しそうにお酒を飲んでいる方がたくさん。

170313sg04

 

反対のJin Merah Sagaの通りは、静かで落ち着いたエリアです。

レストランの他、食品専門店や革屋があります。

 

ここのBYND ARTISANという革屋さんは、皮をカスタマイズしたり、名前を入れることができ私も愛用中♪

ワークショップを行っており、自分で作る事も可能です。

170313sg05

 

レストランは日本食、中華、イタリアン、タイ、メキシコ等とバラエティー豊富なので、その日の気分で選べちゃいます!

170313sg06

170313sg07

 

雑貨やお土産が売られているので、新生活のアイテムや、ご帰国の際のお土産選びに最適です!

ご帰国される方も、これから来られる方も、是非ホーランドビレッジに行ってみて下さい。

メインコンテンツここまで

ONE AISA JOIT CONCERT!

 
2016年12月26日 カテゴリー:シンガポール, 生活

こんにちは!

クラウンラインシンガポールです。

 

先日、ご招待を頂き

ONE ASIA JOINT CONCERTに行って参りました。

 

このコンサートは、AUN J CLASSIC ORCHETRA(あうんじぇい クラシック・オーケストラ)という、日本を代表する和楽器ユニットと、各国の伝統楽器演奏者がコラボした演奏会です。

 

2013年から、ASEAN各国で開催されていましたが、今回はその集大成のコンサートであったようで、国境を越えた演奏の方の絆とパフォーマンスに圧巻されました!

 

多様な異なる背景をもつアジア諸国ですが、1つの完成された曲を聴いていると、人類皆兄弟だな~と壮大な事を感じました。

 

「自分たちの文化を大切にしながらも、相手のことを受け入れることの重要さ、そして素晴らしさ」が、音楽を通して伝わってきました。

 

クラウンライン・シンガポールスタッフの国籍も様々ですが、チームワークを大切にして、私達だからできるサービスを提供していきたいと思います!

 

また、世界のどこかで彼らの演奏が聴ける日が楽しみです♪

 

20161226sg

↑写真はコンサートが行われた、エスプラネード・シアターズ・オンザベイ

 

表面がギザギザしているので、ドリアンドームとも呼ばれています。

 

普段は、コンサート会場として使われていますが、企画展や様々なイベントがあるので、チェックして足を運んでみるのも良いですね!

メインコンテンツここまで

ちょっと変わったテーマパーク!ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)

 
2016年11月11日 カテゴリー:シンガポール, 観光

こんにちは!

クラウンライン シンガポールです。

 

世界のちょっと変わったテーマパークシリーズ!!

勝手に第2弾!!

 

今回は、シンガポールからの紹介です。

 

ちなみに、第1弾はこちら。

 


 

ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)

20161111sg01

 

遊園地や動物はいないのですが、とにかく意味の分からないオブジェがたくさんあります。

 

どことなく、ベトナムと似た雰囲気が・・。

 

こちらが、入り口です。

20161111sg02

中に入っていくと、コンセプトが良くわからない摩訶不思議な世界が広がっています。

 

20161111sg03

20161111sg04

20161111sg05

とにかくシュールでカオス!!

 

20161111sg06

おすもうさんの真ん中には、タイガーバーム

 

20161111sg07

そして、トラの女の子!?が持っているのも、タイガーバーム

 

所々トラのオブジェも見かけますが、このパークを設立したのは、タイガーバームで巨財を築いた創始者なのです。

 

彼らはかつて、以前紹介したコニー島も所有していました。

 

さすがお金持ち!やることの規模が違います!

 

写真はほんの一部で、このブログだけでは、このパークのすごさを伝えきれないのが残念です。

気になる方は、是非とも足を運んでみて下さい!

 

20161111sg08

Haw Pa Villa
住所:262 Pasir Panjang Road
開園時間:9:00~17:00
入園料:無料

MRTのHaw Par Villa駅の出口をでてすぐ

メインコンテンツここまで

真夏のお鍋会!

 
2016年11月4日 カテゴリー:シンガポール, 食事

こんにちは!

クラウンライン シンガポールです。

 

11月となり、日本は徐々に寒くなってきた頃でしょうか!?

シンガポールは雨期の季節となり、最近は雨の日が多く肌寒く感じることもあります。

 

そんな時に食べたくなるのがお鍋!!

肌寒いに関わらず、シンガポールの人は暑い日も暖かい食べ物を食べることがお好き。

 

よくあるのが、お鍋が仕切られていて2種類のスープが楽しめる物!

 

恐らく、多くの方はスパイシー×ノンスパイシーの組み合わせを選ぶかと思いますが…

この日は違う種類のスパイシー×スパイシーをチョイス!

20161104sg01

さすがに辛いもの好きでも、両方辛いのはちょっと辛かったです…

 

また、タイ発祥のムーカタ鍋(タイスキ)のお店も人気です!

なんと、こちらは焼き肉と鍋が一度に楽しめます。

20161104sg02

中央の鉄板でお肉を焼き、周りのスープが入ったところでお鍋を楽しみます。

肉汁がスープと融合して、さらに旨みがアップ!

 

そして、私の一押し鍋はこちらのスチームボード鍋。

20161104sg03

炭で温めているので、スープが熱々で美味しいです。

優しい味付けでスープだけでも食が進みます。

 

シンガポールでは日本の飲食店も多いので、しゃぶしゃぶ、もつ鍋、ちゃんこ鍋etc…

日本のお鍋も楽しめますが、ローカル鍋もいろいろな種類があるので是非試して下さい!

メインコンテンツここまで

シンガポール 秋の行事

 
2016年9月15日 カテゴリー:シンガポール, 文化・習慣

こんにちは!

クラウンラインシンガポールです。

 

クラウンライン北京でも紹介された中秋節(Mid-autumn festival)ですが、シンガポールでも中華系の人は、この時期になると職場やお友達に月餅(Moon Cake)を配りお祝いをします。

 

デパートやスーパーでは月餅の特設コーナーが設置され、たくさんの人で賑わっています。

 

こちらは、高島屋の様子。

20160915sg01

 

こんなにもブースがあります!

20160915sg02

 

伝統的な月餅は、焼いたタイプの物で、中は蓮の白あん、塩漬けされた黄身が入っています。

20160915sg03

20160915sg04

 

最近は、スノースキンと呼ばれる生タイプの物が人気だそうです。

20160915sg05

 

アールグレイ、シャンパントリュフ、ブランデー入りの物もあるようで、気になるところですが、うちのスタッフも含め、ローカルはドリアン月餅がお好きなようで…

 

そして、この月餅、実はかなりの高級品。

 

1個S$5~20程、セットでS$100越えの品も!!

 

こちらの有名ホテルの月餅セットは、なんとS$189!!

20160915sg06

 

私もオフィスで頂きましたが、外にでると常夏のシンガポール・・

 

やっぱり秋といったら秋刀魚が食べたいです(笑)

20160915sg07

 

メインコンテンツここまで