ホーム > ブログTOP > 生活

「 生活 」

ベトナムではバスが便利!乗り方をご紹介。

 
2017年3月15日 カテゴリー:ベトナム, 生活

こんにちは!

海外引越のクラウンライン、ベトナム ハノイです。

 

ベトナムと言えばバイクのイメージが強い方が多いのではないかと思いますが、その通りです。

 

通勤ラッシュ時など歩道までバイクで一杯、歩くところが無いなんてこともあります。

 

当然事故も多く、危ないです。

 

そんな中でバイク移動は不安、でもタクシーだと高いし・・というときは、バスが便利です。

170315vn01

 

しかし間違ったバスに乗ってしまわないか不安な方も多いと思いますので、バスの使い方をご案内します。

 

バスを使うときは下記のウェブサイトを利用することをお勧めします。

Tìm đường xe buýt
http://timbus.vn/

 

使い方はGoogle Mapなどと同じで出発地と目的地を入れるだけです。

 

便利なのはバス停の名前を入れるのではなく、住所や建物の名前を入力するだけで出発地から最寄りのバス停までの行き方、バス停から目的地までの行き方、バスの番号まですぐわかるところです。

 

バス停に着けば、このような表示がありますので何番のバスが来るのかわかります。

170315vn02

 

バスに乗ると中で係の人にお金(約35円)を払い、紙切れをもらいます。

170315vn03

 

社内アナウンスなどは無いので、初めての場所に行くときはGoogleMap等を起動させて、自分の位置情報を把握しておく、もしくは車内の人に聞くのが良いです。

 

言葉に不安があれば、行き先を紙に書いて見せれば、きっと教えてくれます。

 

ベトナムの人は外国人にとても親切なので助かります。

 

ベトナムへ来た際は、バスで節約して、その分美味しいものを食べたりするのも良いかとおもいます。

 

170315vn04

メインコンテンツここまで

ホーチミンの動物園「タオ・カン・ビン・サイゴン」には気になるオブジェが!

 
2017年3月1日 カテゴリー:ベトナム, 観光

こんにちは、海外引越しのクラウンライン・ベトナム・ホーチミンです。

 

先週日曜日にホーチミンの動物園に行ってきました。

 

ホーチミンに来て1年半になりますが、動物園「タオ・カン・ビン・サイゴン」に行くのは2度目です。

 

ブログで紹介するのも2度目です。

 

ただ、今回は動物より動物園内に設置しているオブジェ(?)が気になりましたのでご紹介します。

 

▼動物園の場所

Thảo Cầm Viên Sài Gòn
住所: 2B Nguyen Binh Khiem Str., Ward Ben Nghe, Dist. 1, Ho Chi Minh City 70000, Vietnam
電話番号:+84 8 3829 1425
入場料:大人は5万ドン、身長100㎝までの子供は3万ドン

 

さて、動物はもちろんかわいいのですが、動物園内の緑の素晴らしさ、、、、

南国、日中は日差しが強く暑いのですが、園内に植えられた木々や写真のように日差しを遮る作りが各所で見られます。

170228vn01

 

それに、各所に設置しているオブジェがまたかわいらしい~

ご覧ください。

 

170228vn02

1703zoo01

 

1703zoo02

1703zoo02

1703zoo02z

 

1703zoo03

1703zoo03

 

1703zoo04

1703zoo04

 

1703zoo05

1703zoo05

 

1703zoo06

1703zoo06

 

1703zoo07

1703zoo07

 

1703zoo08

1703zoo08

 

1703zoo09

1703zoo09a

1703zoo09

 

動物園で生きた動物を見るのも楽しいですが、その他の物を発見するもの面白いですよ。

 

前回のブログでもご紹介しましたが、ベトナムでは動物園だけでなく、ほかにもペンギンのゴミ箱が設置されている所が結構あります。

 

是非ホーチミンに来られた際は、探してみてください。

 

1703zoo10

1703zoo11

 

動物園内に一体何個のペンギンゴミ箱が設置されているかは数えられませんでしたが、かなりの数のペンギンゴミ箱がありました。

 

いつもはゴミを気にすることなくポイ捨てするベトナム人ですが、ここではちゃんとゴミ箱に入れてました。

 

さすがに これだけ置いてあればポイ捨ては出来ませんね~

メインコンテンツここまで

台湾の古き良き習慣

 
2016年12月6日 カテゴリー:台湾, 文化・習慣

大家好(ダージャハオ)!!

 

皆様こんにちは、クラウンライン台湾で御座います。

 

今回は先ず台湾の習慣「拜拜(バイバイ)」を紹介いたします。

さて、台湾で生活していると必ず目にするこの光景。

pray_1
何やら皆でお祈りをしております・・・。

 

pray_2
テーブルの上にはお花やら、お菓子やらお供え物が沢山

 

pray_3
さらにあの世のお金(冥紙※)を燃やし、霊を鎮めるため祈りを捧げます。

※冥紙には金紙と銀紙があり、金紙は神様へ、銀紙は先祖や亡霊に使うそう

 

台湾では商売繁盛、結婚の際や、誕生日、葬式、建築施工前、映画等の撮影前など様々な時に神様や先祖などに対してこうしたお祈りの儀式を行う習慣があります。

 

一般家庭から、コンビニ、レストラン、病院など大小問わずあらゆる人が行っているので、その信仰心に敬服します。
そういえば墓参りなんか何十年も行ってないな…。(反省)

 

商売をするところでは、毎月旧暦にあたる2日と16日に拜拜を行うんですが、先祖が戻ってくるとされる8月(旧暦の7月15日)なんかはもっと大掛かりになり、いたるところで拜拜が行われ、その規模も大掛かりになります。

 

さらに、ついでにこちらは9月の連休である中秋節に行われた様子。

pray_4

 

・・・。

何やら賑やかでカラフルな人たちが、こちらへ向かってきます。

 

 

pray_5

 

デカい!!!!

 

巨大な人形隊(神様の姿を模した物らしい)を引き連れた一行が爆竹の轟音とともに道路を練り歩く姿は圧巻です。

 

来年の1月末には台湾で一番長い連休である春節がやって参りますが、
さらに大掛かりなものだと想像すると非常に楽しみであります。

 

メインコンテンツここまで

台湾で垣間見れる一流サービス

 
2016年11月10日 カテゴリー:台湾, 生活

こんにちは、クラウンライン台湾で御座います。

 

今回は、「サービス」というテーマについてお話ししたいと思います。

 

先日、台湾の新竹市にて、タクシーを利用しました。

 

たまたま乗車した一般のタクシーにて、私の拙い中国語で行先を告げると、「日本人か?」と運転手さんが声を掛けてくれました。

 

「そうです」と伝えると、日本に興味があるようで、優しく話を色々としてくれました。

 

台湾国内でよくタクシーを乗ると、日本人という事でよく話しかけてくれる場面も多く、ここまではいつもと変わらぬタクシーの一場面でした。

 

しかし、タクシーの車内を見回すと、物凄い無料の「サービス」が散りばめられていたのです。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91
①飲み物(常温の水、冷たい水、コーラ、スポーツドリンク)

②携帯充電器・パワーバンク

③綿棒

④睡眠に適したアロマ

 

ここまででも一般のタクシーでは十分良すぎる、「サービス」であり(特に④のアロマには驚きました)、また是非使いたいと自然と思えるひと時ではありましたが、
更に驚くべき、「サービス」がありました。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

カラオケサービスです。

 

もしかすると台湾のみならず、タクシーでカラオケを見かけた事のある方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしながら、このタクシー運転手さんの凄いところは、乗客がカラオケを歌うと、間奏や歌い終わりに必ず拍手をし、おもてなしを欠かさないとの事でした。
(運転中は両手をハンドルから手を離せない為、片手で音が出せるマラカスが運転手さんの横に置いてありました)

 

新竹市には、日系企業が多く、日本人の乗客も多い為、お勤めの会社様に許可を取り、「自腹で」カラオケセットを購入し、更に上記のカラオケ時の「日本流」おもてなしも徐々に身に着けていったとの事でした。

 

運転手さんによると、カラオケや多くの「サービス」のお蔭で、運転手さんご指名でご利用になられるお客様が急増しているとの事でした。

 

弊社も、お引越し「サービス」を日々、お客様に提供させて頂いております。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%93

 

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%94

お客様によりよいお引越しを提供させて頂き、

「また使いたい」と思っていただけるよう、

引越しのファーストクラスとなれるよう、

お客様の為にこれから更に精進して参ります。

 

皆様、台湾へのお引越し、台湾からのお引越し、台湾でのお引越しの際には、

是非ともクラウンライン台湾へお声掛け下さいませ!

メインコンテンツここまで

8月31日はマレーシアの独立記念日なので早起きしましょう!

 
2016年9月1日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは。

クラウンライン マレーシアペナン支店です。

 

今日8月31日は、

マレーシアの独立記念日で祝日です。

 

どこもかしこもマレーシアの国旗だらけ。

車にまで、旗を掲げ、走っている人もいます。

 

朝早くから、港近くのエスプラネードでは、パレードがあり、交通規制も掛かっておりました。

 

今日は、朝寝坊でもしよう・・と思ってましたが、こうした休日には学校では何かしらのイベントがあるものです。

1週間程前に娘息子が通うマレー系の幼稚園から通知がきており、

 

8月31日は、幼稚園合同のスポーツDAYです。

朝7時40分までに幼稚園にご集合下さい。

スクールバスで、現地へ送迎いたします。

お父さんお母さんも奮ってご参加ください

 

・・とのこと。

結局いつもと変わらず朝5時過ぎに起きることになり、スポーツDAYに参加して参りました。

20160831my01

 

9時から1時間以上に渡る開会式があり、校長先生の挨拶から始まり、国家斉唱、来賓からの祝辞などなど、幼稚園の運動会とは思えないほどの、長い開会式で、仕舞いには座りだす子供たちも。。

 

応援席の親たちもこの暑さで倒れそうになったほどです。

20160831my04

 

10時過ぎから運動会がようやく始まり、障害物競走やリレー、イス取りゲーム、アメ拾い競争などなど、ちびっ子そして、親御さんも頑張っておりました。

20160831my02

20160831my03

 

私が一番驚いたのが、閉会式の際の結果発表。

景品がなんて豪華なんでしょう!

20160831my05

 

参加賞を始め、各ゲームの3位入賞、合計のスコアの良い上位3校にそして先生、親御さんへも、景品が渡され、みんな満足そうでした。

 

早起きは三文の徳?という1日でした。

メインコンテンツここまで