ホーム > ブログTOP > 海外引越

「 海外引越 」

大晦日カウントダウン、KLのペトロナスツインタワーへ行きました!

 
2018年1月5日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは、海外引越のクラウンライン マレーシアです。

 

大晦日カウントダウン、クアラルンプール(KL)のペトロナスツインタワーへ行きました。

 

KL中心部は昼過ぎから徐々に混み始めて、午後11時頃にはKL中心街へ向かう車は全く進まないような状態でした。

 

ツインタワーの噴水がある側ではライブが行われてました。

 

眺めの良いのバーやレストランは、予約の客でいっぱい。

 

カウントダウン30分前になると、渋滞で動かなくなった車の間を人々が歩くようになり、ツインタワー下は人まみれ。

 

ブブゼラやスプレーなどを吹きながら歩く人が大量におり、歩けなくなるほどでした。

 

花火はツインタワーの噴水側やその周辺であがりますが、打ち上げる高さが低いので、近づきすぎるとビル陰に隠れよく見えません。

 

年が明けてからはバーで朝まで飲みました。

 

満足しました。

メインコンテンツここまで

【北京より】 明けましておめでとうございます。

 
2018年1月4日 カテゴリー:北京

明けましておめでとうございます!

海外引越のクラウンライン北京です。

 

皆様、初詣は既に行かれましたでしょうか。

先日北京で行ってきましたのでご報告をさせて頂きますね。

 

北京でお参りと言えば、雍和宮!

 

ここは北京で最大かつ最も保存状態のいい寺院なのです!

 

しかも、日本のお寺とは異なり、チベット仏教の寺院で独特な雰囲気があります。

 

到着後先ずチケット購入です!

 

参拝料金は25元、日本円にして約450円前後です。

 

中へ入ると、人はまばらでした。

 

中国は主に旧正月(春節・・2018年は2月16日)を盛大にお祝いするので、さほど人ごみはありませんでしたが、それでも駐車場へ車を入れる際にはかなり待ちました。

 

旧正月の際には身動きが取れないほどの人が押し寄せるようです。

 

進んでいくと第一の仏閣に到着です。

 

真ん中の参拝客の足元にある台に皆さん膝を着き、お願いをしています。

私もしっかりお祈りをしてまいりました。

 

雍和宮は縦に長く、影壁、牌坊、山門、天王殿、正殿、永佑殿、法輪殿、万福閣などのいくつもの仏閣があります。

 

それそれの仏閣に仏像あり、ひとつひとつに意味があるみたいです。

 

皆さん、ひとつずつお線香をあげお祈りをしていました。

 

中でも見ごたえのあるものは一番奥の万福閣の「弥勒菩薩像」の木像です!!

 

この木像は高さが18メートルにもなり、地下8メートルをプラスして、全体で26メートルにもなります。

 

写真ではなかなか伝わりませんが、実物を見ると圧倒されます!!

 

とてもインパクトがあり、見上げすぎて首が痛くなりました。

 

皆様も北京へ訪れた際には、ぜひ足を運んでみてください。

 

また、新年になり海外赴任がお決まりの方もいらっしゃるかと存じます。

海外引越しのご要望はぜひともクラウンラインへお問い合わせください!

クラウンライン – 中国
http://cn.crownline.jp/

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願い致します。

メインコンテンツここまで

ドンナイ省ボーカップバン観光区へ日帰りローカル旅行!

 
2017年12月22日 カテゴリー:ベトナム, 観光

こんにちは!

 

先日、息子夫婦とその友人が日本から遊びに来ました。

 

息子夫婦がベトナムへ遊びに来るのは2回目となり、今回のリクエストは

「日本人の行かないようなローカル感が味わえる場所に行きたい」との事。

 

思案の末、以前弊社で働いていたベトナム人の友人宅があるドンナイ省に日帰りで行くことにしました。

 

そこは、ボーカップバン観光区(Bò Cạp Vàng)というベトナム南部の伝統的な風景や文化などを体験できる観光スポットで、ホーチミン市から約20キロと近いため、週末になると学生など多くの客でにぎわいます。

 

東南部 ドンナイ省 ニョンチャック郡フオックカイン村にあるボーカップバン観光区
住所:Phước Khánh, Nhơn Trạch, Đồng Nai

 

息子夫婦+友人+我々夫婦、総勢6人の移動には、運転手付き 7人乗りのレンタカーを事前に予約しました。(1日VND 1,500,000)

 

土曜日 朝 9:00 出発~

家までレンタカーがお出迎え~

 

ホーチミン市のカトライ港(Cat Lai Port / 引越荷物がつく所)まで、自宅から30分ほどで到着。

 

ドンナイ省へは、スワイラップ川(Sông Soài Rạp)を渡ります。

 

カトライ港からフェリーに乗り込みます。

料金は、車:VND50,000・バイク:VND5,000 程度。

 

フェリーが動き出して約5分ほどでドンナイ省に到着~

 

友人(ベトナム人)に港まで迎えに来てもらいました。

 

そこから車で40分ぐらい南下して、ボーカップバン公園に到着~

入園には、大人一人 VND50,000 です。

 

 

童心に戻って大はしゃぎしてしまいました。

 

 

 

バギーも楽しい!

レーサー気分が味わえます。。。

 

思いっきり遊んだ後は、食事タイム。

園内にある店に注文して、川沿いのテーブルへ運んできてもらえます。

 

今回は、土曜日だったため、訪れる人が少なくゆっくり遊べました。

 

通常、日曜日・祝日は人が多いそうです。

1年ほど前の日曜日に遊びに行ったスタッフの写真がこれです!

 

午後から、ベトナム人の友人宅へお邪魔しました。

 

遊んだ後のビールは格別です。

 

そして、やっぱり日本人には一度も遭遇しませんでした。

ベトナム ローカル旅行を堪能して息子たちも大満足でした。

 


メインコンテンツここまで

【詳細レポート】 ハノイの日本人向けホテル Grandiose Hotel & Spa

 
2017年12月18日 カテゴリー:ベトナム, 生活, 観光

こんにちは!

海外引越のクラウンライン ベトナム ハノイです。

 

オフィスの近くに新しく日本人向けのホテルができたので少し取材をしてきました。

 

大通りに面していて近くに大きなショッピングセンタービルもあり、ロケーションは問題なしです。

 

日本大使館から350mの所にあるので、赴任後に家を決めるまでの一時滞在にも良いかもしれません。

 

早速入ってみると、やはりできたばかりとあって綺麗です。

 

調理場はオープンキッチンとなっていて、調理の様子を見ることができるので安心できます。

 

肝心のお部屋はというと、各アメニティグッズや冷蔵庫もあるし、トイレは日本と同じウォシュレットタイプ。

 

読書灯は好きな角度に調節できます。

 

ベットの横に気になるボタンがありました。

 

一目瞭然ですが don’t disturbmake up the room のボタン。

 

わざわざ部屋の外までかけに行かなくても、寝たままで操作できるのでいいですね。

 

この日はプレオープン初日でしたが、早速日本人のお客さんが何組か訪れていました。

 

ハノイの日本人向けサービスは、これからも増々多くなりそうです。

GRANDIOSE HOTEL & SPA
http://www.grandiosehotels.com/

 

メインコンテンツここまで

クラウンラインマレーシアではペットのお引っ越し(輸入)も手配しております。

 
2017年12月14日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは、海外引越しのクラウンラインマレーシアです。

 

弊社ではペットのお引っ越しも手配しております。

 

日本からマレーシアにペットを連れてくる場合は係留は発生致しませんが、日本以外からの国からペットをマレーシアに連れてくる場合は係留が発生することがございます。

※係留が発生してくる国(例:中国、フランス、タイなど)

 

係留期間は通常7日間となります。

 

係留場はクアラルンプール国際空港(KLIA)から車で20分ほどの場所にあります。

 

<係留所の入り口>

<建物>

<ペットが係留期間を過ごす建物>

ここでペットは7日間過ごすことになります。

 

森に囲まれた静かな場所です。

 

係留期間中は係留所の職員が毎日ペットの世話をしてくれます。

問題がなければ7日間後にペットはご自宅へ帰ることになります。

 

係留中は面会も可能です。

週末に面会に訪れる飼い主さんもいらっしゃいます。

 

係留所 詳細

ANIMAL Quarantine Stations KLIA

Jalan Pekeliling 4, Zon Selatan ,

64100 KLIA Sepang, Selangor

Tel: 03-8787 2377 / 03-8787 2379

 

弊社では、日本以外の国からのペットの輸入もお手配させていただきます。

もちろん係留所のお手配もしております。

何かございましたら、お気軽にお問い合わせください!!

 

クラウンライン マレーシア
http://my.crownline.jp/
メインコンテンツここまで