ホーム > ブログTOP > 旧暦

「 旧暦 」

中秋節(2016年は新暦の9月15日です)

 
2016年9月14日 カテゴリー:文化・習慣, 北京

こんにちは、クラウンライン北京です。

 

中国では旧暦の8月15日(今年は新暦の9月15日)に、

「中秋節」という祝日を迎えます。

 

中秋節は、日本でいうところの「お月見」です。

 

この日は家族で集まり、月を見ながら「月餅」を食べながら幸せで円満な生活を祈る日とされています。

 

そして、親戚や取引先等、お世話になった方へ月餅を贈る習慣があります。

 

この時期は有名ホテルやレストラン、ハーゲンダッツやスターバックス等の外資系企業でも月餅が販売されます。

 

棗(なつめ)や黒ゴマ、ナッツ等の昔ながらのものからチョコレートやマンゴー等、現代風にアレンジされたものや、広東風だと中に塩漬け卵や豚肉入りの月餅もあり、種類も豊富です。

 

そんなわけで、今年の第1号はこちら!

20160914bj02

20160914bj05

天安門近くにある宮廷料理のレストランでつくられたものとのこと。

真っ赤な箱に牡丹の花で中国っぽいですね~。

 

ひとつずつ個装梱包になっていて、こんな風に何味か書いてある月餅もあります(「豆沙」はあんこ味です)。

20160914bj01

 

今回の変わり種でしょうか、椎茸味も入っていました。

20160914bj03

この黒い粒々が椎茸でしょうか。

・・・なんというか、非常に斬新なお味でした\(^o^)/

 

北京事務所はこれから当分の間、月餅生活が続きそうです。

 

20160914bj04

 

メインコンテンツここまで

ハングリーゴースト到来!

 
2016年9月5日 カテゴリー:シンガポール, 文化・習慣

こんにちは!

クラウンライン・シンガポールです。

 

旧暦の7月は、Ghost Monthといって、日本でいうお盆の時期にあたります。

 

お腹を空かせた霊がこの世へやって来るため、いたるところに盛大なお供えものがしてあります。

20160905sg01

 

子豚の丸焼きは欠かせないんだとか…

20160905sg02

 

夜は地域毎に集まりがあり、親族でテーブルを囲み食事をするそうです。

20160905sg03

 

思った以上の規模にびっくり!

前方のステージでは、オークションが行われており、集まったお金は翌年に使われるそうです。

20160905sg04

 

料理は豪華な中華フルコース!

20160905sg05 20160905sg06 20160905sg07

 

今回は特別な日ということで、親族が集まっています。

普段からも家族で外食をするシンガポール人。

家族の絆が深いな~とよく思います。

 

これがシンガポール人の元気な秘訣かもしれませんね!!

メインコンテンツここまで

旧暦と新暦

 
2013年2月12日 カテゴリー:シンガポール, 文化・習慣

こんにちは。JALANです。

 

シンガポールでは正月が2回あります。

一つは新暦に従った1月1日の文字通りお正月、もう一つは旧暦に沿って開催される旧正月です。

 

今年は2月10日が、旧暦での正月でした。

 

シンガポールは多民族の住む都市、お祝いへのモチベーションの高さも様々です。

ホーランドビレッジなど西欧系の人々が多いエリアでは、いくつかのお店は早めに閉店していましたが、それほど普段の週末の様子と変わりません。

 

 

しかし、チャイナタウンへ行くと…

 

 

 

やはり中華系の人が集う都市、大盛り上がりでした!

 

お引越しの荷物は、その国の行事などで荷物のご到着が左右されます。発送の際はどうぞお気をつけください。(笑)

 

海外引越しのクラウンラインシンガポール JALAN

 

メインコンテンツここまで