ホーム > ブログTOP > 大福

「 大福 」

さくらチャリティーフェスティバルは毎年楽しみな「交流の場」!

 
2017年11月21日 カテゴリー:マレーシア, 生活

皆様こんにちは。

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナンです。

 

先日、日本人会による毎年恒例の『さくらチャリティーフェステイバル』がペナンのJENホテルで行われました。

 

日本人会の各サークルによるパフォーマンス、いけばなの体験やティーセレモニー、着物の着付けデモンストレーションなど日本の文化に触れることができ、今年も随分多くのローカルの方がいらしていました。

 

私は、当日はフードブースを担当することになり、レストランから届いた料理へ値段を貼りながら商品陳列をし、準備にあたりましたが、各レストランから届くお料理はどれも美味しそうなものばかりで、思わず手がとまってしまうほどでした。

 

特にお弁当はペナンのスーパーマーケットでは中々手に入らないので、買って帰ろうなんて思っておりましたが、残念ながら販売開始から約30分ほどでお弁当や巻き寿司、大福、社長さんの納豆(現地生産)は完売してしまいました。

 

他にも、ペナンママさんコーラスやちびっ子コーラスのスタジオ・ジブリ・メドレーやダンスサークルによるダンスパフォーマンスで会場内は盛り上がりました。

 

チャリティバザールは、現地の方、そして親子の交流の場として毎年楽しみのイベントのひとつです。

 

ペナン日本人会
http://www.pja.org.my/
メインコンテンツここまで