ホーム > ブログTOP > バイク

「 バイク 」

ベトナムではバスが便利!乗り方をご紹介。

 
2017年3月15日 カテゴリー:ベトナム, 生活

こんにちは!

海外引越のクラウンライン、ベトナム ハノイです。

 

ベトナムと言えばバイクのイメージが強い方が多いのではないかと思いますが、その通りです。

 

通勤ラッシュ時など歩道までバイクで一杯、歩くところが無いなんてこともあります。

 

当然事故も多く、危ないです。

 

そんな中でバイク移動は不安、でもタクシーだと高いし・・というときは、バスが便利です。

170315vn01

 

しかし間違ったバスに乗ってしまわないか不安な方も多いと思いますので、バスの使い方をご案内します。

 

バスを使うときは下記のウェブサイトを利用することをお勧めします。

Tìm đường xe buýt
http://timbus.vn/

 

使い方はGoogle Mapなどと同じで出発地と目的地を入れるだけです。

 

便利なのはバス停の名前を入れるのではなく、住所や建物の名前を入力するだけで出発地から最寄りのバス停までの行き方、バス停から目的地までの行き方、バスの番号まですぐわかるところです。

 

バス停に着けば、このような表示がありますので何番のバスが来るのかわかります。

170315vn02

 

バスに乗ると中で係の人にお金(約35円)を払い、紙切れをもらいます。

170315vn03

 

社内アナウンスなどは無いので、初めての場所に行くときはGoogleMap等を起動させて、自分の位置情報を把握しておく、もしくは車内の人に聞くのが良いです。

 

言葉に不安があれば、行き先を紙に書いて見せれば、きっと教えてくれます。

 

ベトナムの人は外国人にとても親切なので助かります。

 

ベトナムへ来た際は、バスで節約して、その分美味しいものを食べたりするのも良いかとおもいます。

 

170315vn04

メインコンテンツここまで

ハノイで自転車生活始めます!

 
2016年1月6日 カテゴリー:ベトナム, 生活, ショッピング

こんにちは!

クラウンライン ベトナム ハノイです。

 

ベトナム人の日々の交通手段は、なんといってもバイクです。

 

たしかにバイクがあると便利ではあるのですが、ここハノイでバイクを運転するのには抵抗がある方も多いのではないのでしょうか。

 

私もそんな一人でありまして、今回日々の交通手段として自転車を買うことにしました。

 

ハノイ市内には自転車屋さんはいくつもありますが、実際見て回ると思ったよりも高い!!

 

行き着いた先は結局・・前回カードを作ったイオンでした。

 

今日もシャトルバスは大混雑!日本人としてはうれしく思います。

 

160106vn01

 

そこで購入したのがこの自転車。

街乗りに便利なコンパクトサイズのBMXにしました。

 

160106vn02

 

値段は、定価179万VNDの所が159万VNDに割引されていてお買得!

 

しかも、偶然にもこの日は20日!

5%オフの恩恵まで受けてしまいました。

 

やってるんですね~。海外でも!

 

「20日30日5%オフ♪」

 

翌日配達で家まで無料お届けしてくれるとのことでしたが、早く乗りたかったのでせっかくの親切をお断りして、約9kmの道のりをGoogle Mapを見ながら帰ることにしました。

 

イオンモールとハノイ市街の間にはホン川という川がありますが、この川に架かっているのがロンビエン橋です。

 

昔フランス領時代に作られたという橋で、100年以上昔の古い鉄橋のようです。

 

160106vn03

 

真ん中は列車用の線路が走っていて、その両側をバイクや自転車が通れるようになっています。

 

さすがバイク天国ベトナムだけあって、こんな狭い道でも容赦なくバイクがガンガン走っていました。

 

ちょっとひやひやしながら約1.7kmの道のりを楽しみました。

 

途中にはこのような駐車スペースがいくつかあり、みんな写真をとったりして思い思いに楽しんでいました。

 

景色もなかなかよかったですよ!

 

160106vn04

160106vn05

 

こちらのロンビエン駅が見えると、いよいよ橋上の度は終わりです。

そのまま坂をくだり左折すると、ハノイ市街へと向かえます。

 

市内の方へ向かうのであれば、途中ここのケンタッキーの交差点で左折することをお勧めします。

 

160106vn06

160106vn07

 

こんな感じの癒しの湖(西湖)の風景を楽しむことができますよ。

 

余談ですが西湖の周りではよく釣りをしている人がいます。

なにを釣っているのかというと・・・

 

160106vn08

 

こちら、ナマズでした。

 

160106vn09

 

以前タイでナマズを食べたことがありますが、ここハノイでもよく釣れるんですね!

メインコンテンツここまで

金魚とベトナム人の信仰深さ(私の面白ベトナム事情 #10)

 
2015年12月18日 カテゴリー:ベトナム, 生活, 文化・習慣

こんにちは、

クラウンライン ベトナムです。

 

ベトナムでは、道端でいろいろな物が売られています。

 

東南アジアではよく見かける光景です。

 

バナナ

151218vn01

 

151218vn02

 

ビニールプール

151218vn03

 

帽子

151218vn04

 

金魚・・・  えっ?

151218vn05

 

バイクで???  どうやって走るのだろう・・・

151218vn06

 

見かけました、、、、 ちょっと後ろ姿ですが走っていました!

151218vn07

 

この金魚、観賞用の他にベトナムの人たちは川に放流するそうです。

 

宗教上の事だそうで、写真はないですが、お寺では鳥がよく売られており、それも購入して自然に放してあげるそうです。

 

善い行いをする事で「幸福を呼んでいる」のでしょうか。

金魚や鳥を放すことで「災いを持って行ってもらう」という説もあります。

 

また、時々「車に花をつけている」のを見かけます。

これも宗教上のことだそうです。

 

ただ、どんな意味があるのかわかりません。

 

151218vn08

 

151218vn09

 

ベトナムの方々は宗教心が強く信仰深いようです。

宗教心の薄い私は、少し見習った方がよいかもしれないですね・・。

メインコンテンツここまで

今日も元気にバイクでお出かけ!(私の面白ベトナム事情 #9)

 
2015年12月11日 カテゴリー:ベトナム, 生活

ベトナムでは、バイクが庶民の足です。

 

なんでもバイクで運ぶので驚く!

と、前のブログに書かせていただきました。

 

もちろん家族での移動もバイクとなります。

子供のいるご家庭は大変です。

 

ご覧ください。。

 

151211vn01

子供はぐずります。。。

151211vn02

危なっかしい・・・

 

151211vn03

子供は寝ます。ぐっすり・・・・

 

子供を運転手の前に乗せるのが一般的のようです。

 

でも、どうやって?

 

実は、普通の椅子を載せているだけなのです。

 

ほらっ・・・

乗っけてるだけ。。。。

151211vn04

置いてるだけ!

びっくり・・・・

 

151211vn05

前にあるクッションはうたた寝用だったのですね。

 

お父さんも頑張ります。

151211vn06

151211vn07

 

お母さん、ミニスカートでも頑張ります。

151211vn08

151211vn09

 

ご家族でお出かけ?

151211vn10

 

腰にベルト・・・  ちょっと安心!!!

151211vn11

151211vn12

 

とにかく、ベトナムの人はたくましいと思います。

見ているだけで元気が出てきます。

 

もし、悩んだり元気がなくなったら、是非ベトナムの人たちのたくましさを見に来てください。

 

きっと、元気になれます!!!!

 

メインコンテンツここまで

MotoGP第17戦 マレーシアグランプリ!

 
2015年11月13日 カテゴリー:マレーシア, 観光

こんにちは、クラウンライン マレーシアです。

 

先月末に、マレーシアMotoGP(MotoGP第17戦 マレーシアグランプリ)に行ってきました!

 

マレーシアMotoGPとは、クアラルンプール国際空港の近くにあるセパン・インターナショナル・サーキットで毎年行われているバイクのレースです。

 

F1のレースもあり、その時は世界各国から多くの観光客がマレーシアを訪れます。

 

151113my04

早すぎて上手く写真が撮れませんでした。

小さく映っているのがレース中のバイクです・・・。

余りのスピードに、どのバイクがどの選手か分かりませんでした・・・。

 

151113my01

サポーターも同じ洋服を着て応援も白熱しています。

マレーシアはバイク好きな人が多いようです。

 

151113my02

レースの始まる瞬間です。シャッターチャンス!

やはりこれも上手く写真が撮れませんでした。

 

151113my03

目の前をバイクが猛スピードで走っていきます。

音もかなり煩いです。

耳栓をしている人を何人も見かけました。

 

マレーシアは日本に比べると娯楽はあまり多くはございません。

ただし、探してみると週末には様々なイベントを行っています。

(例、フードフェスティバル、音楽フェスティバル等・・)

 

クアラルンプールにお住まいの方は、週末イベントに参加されてみてはいかがでしょうか?

メインコンテンツここまで