ホーム > ブログTOP > つい最近引っ越しました!(プライベートでもお引っ越し)

つい最近引っ越しました!(プライベートでもお引っ越し)

 
2018年8月7日 カテゴリー:ベトナム, 生活

こんにちは!

海外引っ越しのクラウンラインベトナム(ホーチミン)です!

 

今回も、最後までご覧いただけると特典がございますので、是非最後までご覧ください。

 

久々の更新になってしまいましたが。。。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、つい最近引っ越しました!(プライベートでも引っ越しです)

 

ちょっと前から引っ越したいと思っていたのですが、ついに念願叶っての引っ越しです。

 

本日は、私の新居をご紹介したいと思います!

 

え、別にいらない?

 

いえいえ、(自慢じゃないですが)値段的にも設備的にも立地的にも、結構な良い物件なのですよ。

 

実際、ホーチミンのごく一般的なローカルアパートってぶっちゃけどうなんですか?と気になっている方も多いと思いますので、この機会に一例として紹介いたします。

 

それではいってみましょう!

 

まず、家の外観(暗くてごめんなさい。)

 

ベトナムは防犯上、割と頑丈(そうな)門構えで、この家は二重扉になっています。

またベトナムの建物は、基本縦長のつくりが多いです。

 

入口を開けると、駐車スペースになってます。

なかなか小綺麗でしょ?

エレベータ―はないので、左上の階段から上がります。

 

(1)入口(部屋は2階です)

 

(2)存在感のありすぎるベッド&奥には本棚

 

(3)テレビ&デスク

(※注意:タバコは私のじゃありません)

 

(4)洋服ダンス(乱雑すぎ・・・・性格がバレますね)

「あ、コイツ絶対テキトーだ」って

 

(5)鏡台(鏡の中に誰かいる!?)

 

(6)バスルーム

 

ベトナムでは珍しいバスタブ付きであります。

 

(7)キッチン(小)&冷蔵庫

 

冷蔵庫はこんな感じです。

 

(8)エアコン付

 

ちなみに、洗濯機は共同です。

 

さて、設備は分かったけど、果たして気になるお値段は・・・・・・???

なんと 4,300,000 VND(電気代別・清掃サービス等なし)!!

 

・・(日本円では)いくらだ??

 

ざっくり、現在のレート(1 USD = 23,000 VND)で換算すると、

約187 USD ・・約2万円ちょっとですね。

 

だいたいホーチミン市内で、日本人(外国人)が住んでる一般的な場所であれば、相場は250 USD 前後(キッチンなし)ってところでしょうか。

 

キッチン付きだと、最低400 USD以上~は、見ておいた方がいいかと思いますので。

 

この設備でこの値段なら結構、破格じゃないでしょうか・・・・

 

立地的にも、割と便利な場所にあり、周辺に飲食店やスーパーもあります。

会社まではバイクで15~20分くらいです。

 

是非、今後ホーチミンに来られる方がいらっしゃれば、参考にしてもらえたらと思います。

 

以上、クラウンラインベトナム(ホーチミン)・・・・・・ストップ!!

あ、恒例の特典を忘れてました(笑)

 

お久しぶりです~(笑)

 

では今度こそ。

以上、クラウンラインベトナム(ホーチミン)からでした!

メインコンテンツここまで