ホーム > ブログTOP > ペナンの交通手段あれこれ

ペナンの交通手段あれこれ

 
2017年12月4日 カテゴリー:マレーシア, 生活

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナン支店です。

 

今日は、ペナンの最近の交通手段についてご案内させて頂きます。

 

ペナンはクアラルンプールとは違い、モノレールやMRTなどはありませんので、島内の移動は、バス、タクシーが一般的です。

 

以前のバスは、ドアも開け放しで、スリル満点で走行しておりましたが、ラピッド ペナンが運行してからは随分快適となり、ペナン島内どこでも循環していていて、1区間40円ほどと安く便利です。

 

ちなみに、バス停で待っているだけでは素通りされますので、手を上げたりと必ず意思表示が必要です。

 

ラピッドペナン

 

次にタクシーですが、ペナンのタクシードライバーはメーターを未だ使いません。

 

乗るたびに交渉をしなくてはなりませんので、ストレスと面倒さを感じてしまいます。

 

よく利用される方は、ドライバーから連絡先をきいて同じタクシーを使うようにしています。

 

利用する人が少なくなったタクシー

 

最近は、ペナンでもUberGrabに登録している人が随分増えているようで、現在地と目的地を送信すると5分程で車が配車され益々便利になっています。

 

料金交渉の必要もありませんので、言葉が心配な方にもお勧めです。

 

何よりも個人の車なのでタクシーより断然きれいで、安いのが魅力です。

 

Grabのステッカーを張られている車

 

タクシーを乗るまでの距離ではないというときは、LinkBikeと呼ばれるレンタサイクルもお勧めです。

 

ジョージタウンには、15箇所位の乗り場があり、どこからでも借りられ、どこへでも返却が可能です。

 

LINK BIKE

 

皆さんも、ペナン島内を是非、効率良く観光してください。

メインコンテンツここまで