ホーム > ブログTOP > 【実体験】 日本の運転免許証を中国で書き換え!

【実体験】 日本の運転免許証を中国で書き換え!

 
2018年10月31日 カテゴリー:上海

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン上海です。

 

もうすっかり秋になってますね。

 

本当に寒くて寒くて外に出たくなくなる今日この頃です。

 

さて、前回は中国で車の運転をしたい!・・・と思ったのかはさておき、日本の運転免許証を中国で書き換えする為のあれこれをご案内いたしました。

 

 

そして、実際に受かったらご案内いたしますとも明言いたしました。

 

そしてそして、今回この話題を振っておりますので、結果から申しますと・・・・・・

 

ハイ、見事合格です!!

 

塗りつぶしばかりで非常に分かりにくいと思います(笑)が、正真正銘中国の運転免許証 です。

 

有効期限は6年と日本より長く、更新時期を忘れてしまいそうです。

 

何故か嬉しくて無駄に毎日持ち歩いております(笑)

 

い~や~、長かったです。

思い立ってから約2か月かかりました(笑)

 

試験の予約は2、3週間先まで埋まってますので、1か月に1回ペースです。

 

しかも日本語訳の試験だからと侮って受けた初回の試験は見事に落ちました(笑)ので、しっかり一夜漬けし直しての2回目の挑戦でやっとの合格です。

 

もしも、同じく中国で運転免許証を書き換えられる方は、お時間がもったいないのでしっかり勉強をしてから受験する事をお勧めいたします(笑)

 

さて、次の企画(ネタ)は何にしましょうか(笑)

 

それではまた次回。

メインコンテンツここまで