ホーム > ブログTOP > ショッピング

「 ショッピング 」

ハノイで自転車生活始めます!

 
2016年1月6日 カテゴリー:ベトナム, 生活, ショッピング

こんにちは!

クラウンライン ベトナム ハノイです。

 

ベトナム人の日々の交通手段は、なんといってもバイクです。

 

たしかにバイクがあると便利ではあるのですが、ここハノイでバイクを運転するのには抵抗がある方も多いのではないのでしょうか。

 

私もそんな一人でありまして、今回日々の交通手段として自転車を買うことにしました。

 

ハノイ市内には自転車屋さんはいくつもありますが、実際見て回ると思ったよりも高い!!

 

行き着いた先は結局・・前回カードを作ったイオンでした。

 

今日もシャトルバスは大混雑!日本人としてはうれしく思います。

 

160106vn01

 

そこで購入したのがこの自転車。

街乗りに便利なコンパクトサイズのBMXにしました。

 

160106vn02

 

値段は、定価179万VNDの所が159万VNDに割引されていてお買得!

 

しかも、偶然にもこの日は20日!

5%オフの恩恵まで受けてしまいました。

 

やってるんですね~。海外でも!

 

「20日30日5%オフ♪」

 

翌日配達で家まで無料お届けしてくれるとのことでしたが、早く乗りたかったのでせっかくの親切をお断りして、約9kmの道のりをGoogle Mapを見ながら帰ることにしました。

 

イオンモールとハノイ市街の間にはホン川という川がありますが、この川に架かっているのがロンビエン橋です。

 

昔フランス領時代に作られたという橋で、100年以上昔の古い鉄橋のようです。

 

160106vn03

 

真ん中は列車用の線路が走っていて、その両側をバイクや自転車が通れるようになっています。

 

さすがバイク天国ベトナムだけあって、こんな狭い道でも容赦なくバイクがガンガン走っていました。

 

ちょっとひやひやしながら約1.7kmの道のりを楽しみました。

 

途中にはこのような駐車スペースがいくつかあり、みんな写真をとったりして思い思いに楽しんでいました。

 

景色もなかなかよかったですよ!

 

160106vn04

160106vn05

 

こちらのロンビエン駅が見えると、いよいよ橋上の度は終わりです。

そのまま坂をくだり左折すると、ハノイ市街へと向かえます。

 

市内の方へ向かうのであれば、途中ここのケンタッキーの交差点で左折することをお勧めします。

 

160106vn06

160106vn07

 

こんな感じの癒しの湖(西湖)の風景を楽しむことができますよ。

 

余談ですが西湖の周りではよく釣りをしている人がいます。

なにを釣っているのかというと・・・

 

160106vn08

 

こちら、ナマズでした。

 

160106vn09

 

以前タイでナマズを食べたことがありますが、ここハノイでもよく釣れるんですね!

メインコンテンツここまで

首都ハノイにもついにイオンモールが!

 
2015年12月15日 カテゴリー:ベトナム, ショッピング

こんにちは!

クラウンライン ベトナム ハノイです。

 

ベトナムへの移住となった時に不安に思うことに食べ物の衛生面があります。

 

ベトナムには美味しいものがいっぱいありますが、屋台で買った食べ物に虫が入っていたり、素手で食材を盛り付けていたりと、衛生面本当に大丈夫なの?と思うこともしばしばあります。

 

そんな心配をもつ方にも、安心して食品を購入できる所がハノイにもついにできました。

 

それが私たち日本人にとってもなじみ深い、こちらの・・

イオンモールLong Bien(ロンビエン)です!!

 

151215vn01

 

私は以前スーパーマーケットに勤めていたことがあるので、その視点を活かし、奥様方の気になるであろう食品売り場を視察してまいりました。

 

まずは、お惣菜売り場です。

 

こちらには今やどこの国でも大人気のお寿司が並んでいます。

ネタも日本と同じでなかなか本格的。

 

写真の18貫入りのパックで99,000ドン(約500円)とお買い得です!

100,000ドンとせず99,000ドンと一桁下げて安さ感を出すところに日系らしさを感じます。

 

パックにもちゃんと日本語で「お買得品」と書いたシールが貼られていました。

 

151215vn02

 

次に、ベーカリーコーナーです。

 

昔フランス領だったからかこの国ではフランスパンがとても一般的なようです。

巨大なフランスパンが一本8,000ドン(約40円)くらいで売られています。

一人で10本くらい買っていくお客さんもいました。

 

他のパンは写真のように引き出し式の透明ケースの中に陳列されていて、日本以上に衛生面には気をつかっている印象です。

 

151215vn03

151215vn04

 

そして、青果コーナーです。

 

日本では今の時期、旬で食卓に欠かせない白菜や大根ですが、ここハノイでは手のひらサイズのかわいいものが売られていました。

 

逆にきゅうりはびっくりするほど大きいです。

 

あくまで私の勝手な予想ですが、日本に比べて温暖な気候のベトナムでは大根や白菜のような冬野菜はあまり大きく成長しにくいのかなぁと思います。

 

151215vn05

151215vn06

151215vn07

 

ベトナムと言えば「世界一米を食べる国」なんてことも聞きますが、

やはりお米は豊富!

 

いろんな種類のお米がセルフサービスでも売っています。

 

151215vn08

 

鮮魚コーナー、精肉コーナーでも見慣れない食材のオンパレードですが、特に私がびっくりしたのはこのお肉!!

 

一瞬手羽先かと思ったらこれは全部生まれたばかりの雛鳥ではないですか!

 

正直これはさすがに食欲がなくなりました。

 

151215vn09

 

その他の売り場も周りましたが、どれも商品はきれいだし、意外なことにローカルの市場や個人商店で買うよりも安い値段設定のものが沢山ありました。

 

ここはかなりお買得ですよ!

 

無料のシャトルバスもでているようなので、ハノイ市街から通うのも便利。

 

私は是非また来たいと思ったので・・

カードも作っちゃいました!

 

151215vn10

 

また、2階の衣料品コーナーではこのような冬服も売っています。

 

ハノイはただ今冬を迎え、意外と寒いので冬服も持参すると良いかと思います。

もちろん買い忘れてもイオンがあるので心配はありませんが・・・

 

151215vn11

メインコンテンツここまで

タコのぬいぐるみ

 
2015年12月3日 カテゴリー:ベトナム, ショッピング

クラウンライン・ベトナム・ホーチミンです。

 

最近のベトナムの発展はめまぐるしく、生活用品も昔ほど不便ではなくなってきています。

 

ホーチミンの日本人学校の生徒数も400人を超え、ご家族でホーチミンに赴任される方も増えてきています。

 

お子さんを連れてのご赴任、お子さんの学校や塾など気になるところです。

 

日本人学校は小学部と中学部があり、幼稚部はありません。

 

でも、2-3校の日本人経営の幼稚園もあります。

 

ただし、高校がないので、ベトナムのインター(ナショナル・スクール)に行くか、日本の高校を受験するのが一般的です。

 

日本の学習塾なども4-5社あるので、中学3年までベトナムにいて日本の高校を受験される方も多数いらっしゃいます。

 

進学塾もあり、個別指導の塾もございます。

 

ちなみに、中学生の我が息子は「個別指導のOne塾」に通っています。

【参考】個別指導のOne塾 スカイビュー進学教室
https://one-juku.com/skyview/

 

ベトナムで頑張っている受験生のために、タコのぬいぐるみを、、、と考え、ホーチミンの店を回ったのですが、売ってない!!!

 

えっ? なぜ受験生にタコのぬいぐるみ か?

 

タコは英語で「Octopus」・・オクトパス・・置くとパス

 

そこで手作りしました。。。

 

どうですか? 合格間違いなし、、、

 

151203vn01

「置く」とパス! 現在制作中!

 

数個できたら、

受験生の為にクラウンラインからのプレゼント!

と考えています。

 

塾に置いてもらい、ほしい方(受験生限定)に持ち帰ってもらおうと考えています。

 

どうですか? あなたならほしい?

メインコンテンツここまで

Tシャツにあふれるユーモアのセンス!(私の面白ベトナム事情 #7)

 
2015年11月12日 カテゴリー:ベトナム, ショッピング

長く海外に住んでいると、日本へ一時帰帰国する時のお土産探しに毎回頭を痛めます。

 

ベトナムは小物雑貨が多いので当分は悩まなくてもよさそうですが、今回はその中でも面白Tシャツに目が留まってしまいました。

 

ベトナムの人たちのユーモアあふれるTシャツをご覧ください。

 

151112vn01

これは、iphone 「アイホーン」とベトナムのうどん「ホー」を掛け合わせたユーモアある作品。

 

151112vn02
(ベトナムを代表するヌードル「ホー」)

 

151112vn03

これは、スターバックスコーヒー を真似て。。。。

コーヒー生産国第2位 ベトナム人が愛するコーヒー

 

151112vn04
Ca phe sua da カーフェースーダーと読む、『アイスミルクコーヒー』という意味。

 

151112vn05

ベトナム戦争を描いた、1987年制作のアメリカ映画『グッドモーニング, ベトナム』を真似て。

 

映画の内容は、ロビン・ウィリアムズが人間味あふれる型破りなDJを演じて、笑いとロックで兵士たちを癒し、ベトナム人と触れ、戦争の冷酷さに翻弄される5ヶ月を描いたベトナム戦争映画の中でも異色な作品。

 

ただ、会社の若いベトナム人はこの映画を知らないと。。。。

 

151112vn06

ベトナム人の交通ルールの感覚は、日本人の感覚で見ると驚きます。

 

直進車優先というマナーなし、譲り合いもなし、大きい物の勝ち、交差点では突っ込んだ者勝ち。

 

そんな彼らのユーモアの作品。

 

ベトナムに来たら面白Tシャツを探すのも楽しいかもしれません。

 

でも、日本へのお土産にするにはベトナムジョークが理解出来なければ、つまらないかもしれませんね。

 

お土産になるかは不明ですが・・

我々も会社のポロシャツを作成してみました!

151112vn07

151112vn08

如何でしょうか?

 

街で見かけたらお気軽にお声をかけてください!!!

メインコンテンツここまで