ホーム > ブログTOP > 観光

「 観光 」

お隣の国へ小旅行!タイのハジャイ(南タイ)へ行ってきました!

 
2016年1月20日 カテゴリー:マレーシア, 観光, 観光

皆さん、こんにちは。

クラウンライン マレーシア ペナン支店です。

 

お隣の国、タイのハジャイ(南タイ)へ行ってきました。

 

ハジャイは、ペナンから車で約3時間程で、国境を陸路で越えることができます。

 

今回は友人の車で行きましたので、マレーシア側移民局では車を降りる必要はありませんでした。

タイの移民局のみ車を降りて、パスポートに入国印をもらいます。

 

ちなみに、我が家の旅行では、毎回必ず動物園に行くはめになります・・。

 

どこに行ってもゾウやキリン、トラといった同じような動物しかいないのですが、そうも言えず。

ホテルからトゥクトゥクに乗り、40分位の場所にあるソンクラー動物園に到着。

 

160120my01

 

ここは、園内がとても広いので、皆さん乗ってきた車で、園内を回ります。

途中動物を見学し終えたら、また車に乗り、次へ。

 

ここで見逃せないのは、ショータイムです。

 

他の動物園とは違い、トラの餌付けなんかはとっても迫力がありました。

 

子供たちも、ゾウやカバへの餌付けにはまり、随分えさ代に費やされました。

 

160120my02

 

ハジャイの見所としては、ケーブルカーに乗って山頂を目指すのもお勧めですが、今回は修理中でしたので、ミニバスで山頂へ向かいました。

 

途中の絶景スポットでバスから降り、写真タイム。

 

160120my03

 

意外とケーブルカーよりもバスの方が楽しめました!

 

また、週末だけ行われるフローテイングマーケットも趣があります。

陶器の入れ物に入ったジュースも30バーツで、陶器はお持ち帰りができるんです。

 

160120my05

160120my04

 

ハジャイは、週末にマッサージと買い物を楽しみに来る方が多く、ペナンからの小旅行としても楽しむことができる「ミニバンコク」みたいな町です。

 

マレーシアはお酒が高いので、ここ南タイへお酒やタバコの買出しに来る方も随分いるんですよ。

メインコンテンツここまで

微笑みの国の象使い

 
2013年6月18日 カテゴリー:シンガポール, 観光, 観光

こんにちは。Jalanです。

先日、タイのチェンマイに行ってきました。

現地で学生時代の友人と再会して、お寺、象園などを訪問してきました。

実はこの象園訪問、「人生の中で必ず達成したいリスト」の一つでした。数年前に、日本で話題となった映画「星になった少年」を観て以来、「象に乗りたい! 象使いに会ってみたい!!」とずっと思っていました。象園につくと、さっそく象の長い鼻から繰り出される凄まじい鼻息。象との記念写真を撮ると鼻が私の首に巻きつくという、何というか、これ以上ない手荒い歓迎を受け本当に感無量でした…笑い

見学中は友人から、象使いについて詳しい話を聞くことができました。何より驚いたのが、象使いは寝食を含めてほとんどすべての時間を象と共に生活すること。実際に象園の敷地内にはスタッフの住居もあり象が心から好きでは無いとできない仕事だと友人は言っていました。象使いの真剣な表情、時に優しく、そして時に厳しく象と接する姿は仕事の原点を私に思い出させてくれました。

海外引越しのクラウンライン Jalan

 

 

 

 

 

メインコンテンツここまで