ホーム > ブログTOP > 生活

「 生活 」

シンガポールのドッグカフェに行ってきました!

 
2017年12月27日 カテゴリー:シンガポール, 生活

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン・シンガポールです。

 

週末にシンガポールのドッグカフェに行ってきました!

 

店内ではわんちゃんが自由に歩き回っています。

 

人懐っこいワンちゃんは近くまで来てくれてキュンとしちゃいます♡

 

もう、可愛すぎます♡♡

 

キュンキュンしながら昼間からビールで、素敵な週末(笑)

 

実家にワンちゃんがいるけど、なかなか会えなくて寂しい方も多いかと思いますが、ここに来ればかなり癒されますよ。

 

余計に愛犬に会いたくもなっちゃいますが。。

Ofur Paw Café
Address:21 Lorong Kilat Sun Court #01-03, Singapore 598123

 

最寄りのMRTはBeauty Worldです。

 

今年の10月にDown Townの駅が増えて、シティからのアクセスもよくなったので、犬好きの方は是非訪れてみて下さい!

 

シンガポールではドッグカフェ自体は少ないのですが、テラス席のあるカフェではワンちゃんOKなところが多いので、ワンちゃん連れをよく見かけます。

 

公園ではドッグランのできるスペースがあったり、ペットショップも充実しているので、ペットと一緒に生活しやすい環境かと思います。

 

弊社ではペットの輸出入のお手配も可能です。

ペット連れのお引越しの際はお問い合わせ下さい!

海外引越しのクラウンライン・シンガポール
http://sg.crownline.jp/
メインコンテンツここまで

ONE AISA JOIT CONCERT!

 
2016年12月26日 カテゴリー:シンガポール, 生活

こんにちは!

クラウンラインシンガポールです。

 

先日、ご招待を頂き

ONE ASIA JOINT CONCERTに行って参りました。

 

このコンサートは、AUN J CLASSIC ORCHETRA(あうんじぇい クラシック・オーケストラ)という、日本を代表する和楽器ユニットと、各国の伝統楽器演奏者がコラボした演奏会です。

 

2013年から、ASEAN各国で開催されていましたが、今回はその集大成のコンサートであったようで、国境を越えた演奏の方の絆とパフォーマンスに圧巻されました!

 

多様な異なる背景をもつアジア諸国ですが、1つの完成された曲を聴いていると、人類皆兄弟だな~と壮大な事を感じました。

 

「自分たちの文化を大切にしながらも、相手のことを受け入れることの重要さ、そして素晴らしさ」が、音楽を通して伝わってきました。

 

クラウンライン・シンガポールスタッフの国籍も様々ですが、チームワークを大切にして、私達だからできるサービスを提供していきたいと思います!

 

また、世界のどこかで彼らの演奏が聴ける日が楽しみです♪

 

20161226sg

↑写真はコンサートが行われた、エスプラネード・シアターズ・オンザベイ

 

表面がギザギザしているので、ドリアンドームとも呼ばれています。

 

普段は、コンサート会場として使われていますが、企画展や様々なイベントがあるので、チェックして足を運んでみるのも良いですね!

メインコンテンツここまで

シンガポールでランニング・ライフ!

 
2016年3月16日 カテゴリー:シンガポール, 生活

こんにちは!

クラウンライン・シンガポールです。

 

シンガポールで生活をしていると、多くの人が悩まされるのが、オイリーな物が多いローカルフード。

 

油断していると、体重計にのってびっくりです(笑)

 

でも、シンガポールでは運動できる環境が整っているので、その気さえあれば、健康ライフがおくれます!

 

歩道がどこでも整備されているし、夜でも外灯があり治安もいいので、普段からたくさんの人が走っています。

 

そして、たくさんのランニングイベントもあるのですが、私が出たいくつかのレースをご紹介させて頂きます。

 

Urbanathlon

160316sg01

レース中に様々な障害物があり、よじのぼったり、飛び降りたり、重い物をはこんだりとなかなかハードですが、ゴールした後には何と、ビールが飲み方題!!

 

Rail Corridor Run

160316sg02

シンガポールとマレーシアを繋いでいた鉄道の跡地を走るレース。

森の中を走るさわやかなレースを想像していたのですが、前々日の雨のせいで泥んこレースとなりました。

160316sg03

 

Color Run

160316sg04

日本でも行われているみたいですが、走っていると色のついた粉をかけられるカオスなレース。

イベント感覚で楽しく走れるのがいいですね!

 

他にも、開園前のユニバーサルスタジオやシンガポール動物園を走れる大会や、ゾンビに追いかけられる大会 etc…あるようです!

 

皆様もシンガポールに来たら、是非参加してみて下さい

 

もちろんちゃんとしたマラソン大会もあり、中でも多くのランナーが参加するのが、毎年12月に開催されるシンガポールマラソン。

 

シンガポールは暑いので、朝5時スタートなのですが、後半きつくなる頃から、さらに気温も上がり過酷なレースとなります。

160316sg05

その分、達成感が半端ありません!

 

今年もお引越シーズンがやってきましたが、体力もつけてばっちりです!!

 

皆さんも忙しい時期かと思いますが、健康第一で過ごしましょう!!

 

160316sg06

メインコンテンツここまで

『ハローシンガポール』- シンガポールのビジネス・生活ガイド+電話帳

 
2014年6月13日 カテゴリー:シンガポール, 生活

こんにちは、クラウンライン・シンガポールです。

 

クラウンライン・グループでは、

毎年各国で便利帳『ハローシリーズ』を発刊しています。

 

シンガポールでも、

お客様皆様に『ハロー・シンガポール』をお配りしており、

特に、ご赴任後間もないお客様からはたいへん喜ばれております。

 

その内容を、ここでちょっとおすそ分け。

140613sg01

毎年表紙デザインを替えますが、青色がベースでございます。

 

140613sg02

2014年版の特集は、

「なるほど、だからシンガポール経済はこんなにアツイのか。」です。

 

シンガポールでご活躍されている企業様からいろいろとお話をお伺いしました。

 

140613sg03

海外で安心して生活して頂けるよう「シンガポールの医療制度」のページ。

その他、「海外保険制度」「日系クリニック」についての記事もあるので安心です。

 

140613sg04

スーパーでよく見かけるこのピカピカ光るお魚、

どんな味がするのかな?どうやって料理するの?という疑問にもお答えします。

 

140613sg05

もちろん、南国フルーツや野菜の紹介もございます。

異国での生活となれば、こんな情報も必要です。

 

140613sg06

シンガポールでも安全運転。

当地では、運転中にウィンカーを点滅せずに車線変更する人が多いのが難・・。

これも慣れですね。

 

140613sg07

140613sg08

「シンガポールでの子女教育」について。

インターナショナルスクールにするか、日本人学校にするか・・、

迷っている親御さん必見!

 

140613sg09

「シンガポールの市販薬」は、レトロなパッケージが特長です。

ご帰国の際、気に入った薬を沢山持ち帰るお客様もいらっしゃいます。

 

ちなみに、シンガポールでは、

「頭痛の時にハーブの入ったオイルをこめかみに塗る習慣」があります。

 

最初は驚きましたが、これが効いているような・・。

日本人でも常にバッグに携帯者多し!

 

140613sg10

外国での生活は、住宅環境も日本のものと異なります。

赴任生活スタートを快適に過ごすためにも、

「シンガポールの住宅事情」の基本は押さえておきたいですね。

 

例えば、「生活ごみの処理はどうすれば?」といった疑問。

答えは「ごみ用のダストシュートが家の中にあり、24時間いつでもなんでも捨てられる。」です。

分別はコンドミニアムがまとめて対応してくれます。

 

140613sg11

その他にも、シンガポールの旬な情報が満載です。

 

どうぞお楽しみに!

 

メインコンテンツここまで

シンガポールでの生活(日本食在)

 
2013年2月14日 カテゴリー:シンガポール, 生活

シンガポールでの生活(日本食材の巻)

.

.

海外赴任がきまると、まず心配になるのが生活環境。
特に食文化を重んじる日本人にとって、赴任地でどんな
食材が手に入るのか、ローカルの食べ物は口に合うのか等、いろいろと心配になるものです。

.

.

シンガポールではな~んの心配もございません!
日系スーパーもあれば、ローカルスーパーでも日本食材が豊富に手に入ります。

.

.

その上、日本各地の特産を扱う物産展等も開かれる為、
沖縄から北海道まで、、日本の美味しいものがたくさんシンガポールにやってきます。
ちなみに私のお気に入りは年に数回?行われる北海道フェア。
イクラがたっぷりの海鮮丼とプリプリたらこは毎回絶対に購入します。

.

シンガポールでの食材情報(まとめ)

(1)日本の食材が日本より割高なのはしょうがない
→はるか遠い日本から輸入されているものなので、もちろんコストも掛かるよなあと前向きに捉える

.

(2)ローカルスーパーや朝市でも新鮮な野菜(日本でも食べられているもの)がお得に購入可能。
→例:ごぼう、大根、山芋等も揃っています。オーガニック食材コーナーも充実しています。

.

(3)シンガポールでは卵を冷蔵せずに販売。
→日本人としてはちょっと気になる事項。卵かけごはんがお好きな方は日系スーパーで生食用の卵をご購入ください。

.

(4)世界各地の食材が楽しめます。
→スパイスやオイル、チーズやハム等、、世界中の食品が手に入ります。
シンガポールのローカルスーパーは料理をする人にとっては興奮してしまう場所です。

.

(5)日系スーパーの内容充実度はアジアNO.1?(世界NO.1かな?)
→たとえばお味噌の場合、赤味噌、白味噌、田舎味噌、八丁味噌、麹味噌、高級味噌などなど、
お好みに合せて購入ができてしまいます。納豆なんかも数十種類揃っていますよ。 便利ですねええ。

(6) 単身赴任の方、お料理をされない方も安心。

→シンガポールでは日本のお惣菜やお弁当、気軽に食べれる定食やラーメンもございます。

会社帰りにお腹が空いても安心ですね。

**** シンガポールの日系スーパー ****

 ・

*伊勢丹スコッツ店 (地下一階)

Shaw House  1 Scott Road, Singapore 228208

*明治屋スーパー

117 River Valley Road #B1-50 Liang Court Shopping Centre

*J-Mart

(カトン店)112 East Coast Road B1-09 112 Katong  (Katong I12モール内)

 ・

*Fishmart SAKURAYA
(ウエストコースト店)154 West Coast Road#B1-50/51/52West Coast Plaza

(マリンパレード店)80 Marine Parade Road. #B1-83D Parkway Parade

 ・

**その他、ローカルで日本食を扱うスーパー:Fair Price, Cold Storage, Market Place

.

海外引越しのクラウンライン・とら

メインコンテンツここまで