ホーム > ブログTOP > 観光

「 観光 」

テメンゴール湖へ日帰り旅行!

 
2017年11月6日 カテゴリー:マレーシア, 観光

こんにちは。

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナンです。

 

先日、マレー半島の北部にあるテメンゴール湖へ行ってきました。

 

ここはマレー半島で2番目に大きい湖で、北部はROYAL BELUMという自然保護区になっています。

 

また、テメンゴール湖は巨大淡水魚のトーマンも簡単に釣れるので、フィッシングスポットとしても人気があります。

 

ペナンからは車で4時間程ですので、比較的気軽にいくことができます。

 

今回はペナンを早朝に出発し、クリムハイウエイを通り湖へと向かいました。

 

途中、グリックという山の中に差し掛かると、対向車が何台もハイビームで何かを知らせてくれている様でしたので、恐る恐る進んでいくと、

まさかの野生の象に遭遇することができました。

 

車越しに写真をとること約5分、ようやく興奮状態も治まり、車を出発させました。

 

テメンゴール湖では、1時間ほどボートをチャーターし、神秘的な湖を堪能することができました。

 

現在、保護区内では、原住民族のオランアスリ村をボートで訪ねるツアーや湖のボートハウスに宿泊しながらのフィッシングなど多くのツアーがありますので、週末の旅行にはお勧めです。

 

メインコンテンツここまで

クアラルンプール郊外の植物園 TAMAN BOTANI PUTRAJAYA

 
2017年9月5日 カテゴリー:マレーシア, 観光

こんにちは、

海外引越しのクラウンラインマレーシアです。

 

週末にKL郊外の植物園まで遊びに行ってきました。

 

「TAMAN BOTANI PUTRAJAYA」

英語名は、Putrajaya Botanical Garden

 

 

政府の機関が多く集まったプトラジャヤという町にある植物園です。

 

KLの中心部からは車で約40分ほどの距離になり、近くにはIT関連の企業が多く集まっているサイバージャヤという町もあります。

 

近年はサイバージャヤにお引っ越しされるお客様も増えてきています。

 

植物園はかなり大きく、植物園内には大きな湖もあります。

湖からはプトラジャヤの政府機関の建物が見えます。

 

変な植物発見!!

 

イグアナ?オオトカゲ?がのしのしと歩いていました。

 

食事中のリスを見つけました!

気付かれないように写真を撮ることに成功しました!

 

植物園では自転車を貸し出ししているので、朝の涼しい時間帯にきて、サイクリングなんかもいいかもしれません。

 

植物園の中にはレストランや売店等もあります。

広い駐車場もあるので安心です。

 

何も予定のない週末に散策など、いかがでしょうか。

TAMAN BOTANI PUTRAJAYA

Address: Persiaran Sultan Sallahuddin Abdul Aziz Shah, Presint 1, Putrajaya, Selangor, 62000, Putrajaya, WP Putrajaya, 62000, Malaysia

メインコンテンツここまで

ペナン島からオランウータン保護島へ!

 
2017年4月19日 カテゴリー:マレーシア, 観光

皆さん、こんにちは。

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナンです。

 

4月は雨が多く、最近では午後3時頃を過ぎるとスコールに見舞われる毎日です。

 

それでも午前中は比較的お天気が安定していることもあり、先日ペナン島から車で約30分南下した所にあるブキッメラ レイクタウンへ行ってきました。

 

この湖には「オランウータン保護島」があり、マレーシア周遊ツアーでは必ず立ち寄る観光地の一つでもあります。

 

保護島は湖の中央にあるので、15分程専用ボートに乗船し島へ渡ることになります。

 

ここにいるオランウータンは、ボルネオ島のオランウータン保護区から繁殖期のオランウータンを連れてきて育成をしているそうです。

 

保護島では、専用ガイドさんが島内を案内してくれます。

 

見て下さい、赤ちゃんのオランウータン!

おむつをつけて、かわいい!! 癒される一瞬でした。

 

オランウータン全てに名前がつけられていて、『ヒロシ』くんという名前の子もいましたよ。

 

たくさんの可愛らしいオランウータンを見ることができる、ペナンからのおすすめの観光スポットのご紹介でした。

メインコンテンツここまで

小旅行でプラウセンビランへ

 
2017年3月28日 カテゴリー:マレーシア, 観光

皆さん、こんにちは。

海外引越しのクラウンライン マレーシア ペナンです。

 

今日は、ペナンからの小旅行で最近人気のスポット

『プラウ センビラン』をご紹介いたします。

 

ちなみに、センビランとはマレー語で数字の9、プラウは島を意味します。

 

現地の旅行会社ではユニークな9島巡りツアーとしてお勧めのツアーとなっておりました。

 

もともとはダイビングスポットとしてダイバーの中で知られておりましたが、最近は家族旅行として人気のスポットになってきているようです。

 

ペナンからは車で約3時間で、その後、南ペラからボートで25分ほどの移動となります。

 

日帰り旅行も可能ですが、できれば1泊2日がいいですね!

 

但し、ツアーでは宿泊先はテントとなりますので、虫除け対策など必要ですが、マレーシアの大自然を楽しみたい方にはお勧めです。

 

日中は島巡りとシュノーケリング、そしてバーベキューの夕食、またこの島の魅力はなんといってもサンセットと紫プランクトンが光って見えるブルーサンドです。

 

自然を保護するため、ライセンスを持った旅行会社が週末だけ催行しているツアーとのことです。

 

パンコール島やルムに行く予定の方は、センビラン島をお見逃しなく!

 

160328my03

160328my01

160328my02

160328my04

160328my05

メインコンテンツここまで

ペナンからの小旅行 – パヤ島の海へ!

 
2017年2月23日 カテゴリー:マレーシア, 観光

皆さん こんにちは。

海外引越しのクラウンライン(マレーシア ペナン)です。

 

今日は、ペナンから日帰りツアーとしてお勧めのパヤ島をご紹介いたします。

 

170223Paya03

170223Paya02

 

ペナン島の海はあまり期待できませんので、シュノーケリングやダイビングを楽しみたい場合は、パヤ島のツアーへ参加いたします。

 

個人ではいけませんので、必ず旅行代理店等にお申し込みください。

 

これから4月上旬ぐらいまでも海も穏やかな時期となり、船酔いの心配もないかと思いますよ。

 

ペナン港からは朝8時30頃に出航し、約1時間45分程で無人島のパヤ島へ到着します。

 

高速船はプラットフォームという浮き島へ到着し、ここで、シュノーケル、グラスボード、ダイビングを楽しみます。

 

スタッフの方が小さなサメに餌付けしているところも間近でみることもできます。

 

浮島ではブッフェ式のランチ、シャワー室も完備されていて、3時過ぎまで楽しめます。

 

注意事項として、高速船内は非常に寒いのでジャケットはお持ちくださいね。

 

170223Paya05

170223Paya04

170223Paya01

 

メインコンテンツここまで