ホーム > ブログTOP > 2019年3月のアーカイブ

2019年3月

ニューデリー付近の観光地「インド門」をご紹介!

 
2019年3月18日 カテゴリー:インド

こんにちは!

海外引越しのクラウンラインインディアです。

 

今回は、ニューデリー付近の観光地「インド門」についてご紹介させていただきます!

 

インド門は、第一次世界大戦の戦死者を弔うために1929年に建てられた門です。

 

高さは42mあります。

 

ちなみにフランスの凱旋門の高さは50mと、凱旋門に負けない迫力です!

 

インド門はニューデリーの中心地にあり、最寄り駅はイエローラインのメトロステーション Central Secretariat 駅です。

 

最寄り駅からインド門まで徒歩で20分、オートリキシャで7分ほどのところにあります。

 

駅を出インド門がすぐに見えますが、歩いてみると思ったより時間がかかりましらので、オートリキシャに乗ることをお勧めします!

 

入場料は無料です。

 

私は夕方18時頃にインド門に着きましたが、まず始めに人の多さに驚きました。

 

インド門までの通りには、多くの屋台や物を売る人がとにかく多い!

 

門の前に行くのに、なかなか前に進めず苦労しました。

 

周りが暗くなってくると、インド門がライトアップされ、とても綺麗でした。

 

 

皆さんはこの食べ物にどこか見覚えはありませんか?

 

「世界の果てまでイッテQ!」や YouTube などで見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

こちらは「ファイヤーパーン」という名前のものです。40ルピー(約60円)

 

パーンとは、キンマという葉っぱに香辛料や砂糖ドライフルーツなどを載せて一緒に食べるガムのようなものです。

 

私も一度は、体験したいと考えていたのですが、なかなかお店に出会えず諦めかけていた頃、なんとインド門の屋台で発見しました!

 

ですが、実際に火を口に入れる光景を目の当たりにすると、怖くて私は出来ませんでした・・・。

 

インスタ映え間違いなしの、ファイアーパーンを体験してみてはいかがですか?

メインコンテンツここまで