ホーム > ブログTOP > 2018年8月のアーカイブ

2018年8月

祝!香港拠点OPEN!

 
2018年8月27日 カテゴリー:香港

こんにちは!

海外引越しのクラウンライン香港です。

 

祝!香港拠点OPEN! ということで・・

初回のテーマは「THE HONG KONG」で行きたいと思います!

 

さっそくですが、香港といえば?

ドドーン!

 

香港100万ドルの夜景です!

 

弊社のあるT.S.T(チムサーチョイ尖沙咀)という場所からも街中の明かりが強い関係で少しパワーが足りませんが、九龍半島からの夜景を堪能できます!

 

また、日中はこんな感じです(ちょっと曇り空ですが…)

 

物流会社や引越し会社もいわゆるシービューに拠点があることが多いのですが、当然ながらコンテナーターミナルの眺めになることがほとんどです。

 

そんな中、新拠点としてのクラウン香港の事務所からは、香港島と九龍半島の間に位置するビクトリアハーバーを眺めることができます!

 

また、このビクトリアハーバーでは、毎日夜8時になるとSYMPHONEY OF LIGHTS(幻彩詠香江)というレーザーショーが始まります。

 

時間は約10分間と丁度いい感じで、香港島、九龍半島両サイドの指定プロムナードまで出向けば、バックミュージックも聞こえてきますので、さらに盛り上がること間違いなし!

 

弊社のオフィスも九龍半島のプロムナードからすぐの場所にありますので、ご機会ございましたら是非お気軽にお立ち寄りくださいませ!

 

新拠点!クラウンライン香港

UNIT1112 , 11TH FLOOR , WING ON PLAZA ,
62 MODY ROAD , TSIM SHA TSUI EAST ,
KOWLOON , HONG KONG .
TEL : +852-3890-6905
EMAIL:hongkong@crownline.jp

 

次回は 「THE HONG KONG 食べ物編」 といきましょう!

お楽しみに。

メインコンテンツここまで

中国での運転免許証

 
2018年8月15日 カテゴリー:上海

こんにちは!海外引越しのクラウンライン上海です。

 

相変わらず夏真っ盛りの上海です。

猛暑が続いておりますが、お出かけの際に熱中症には気を付けたいですね。

 

さて、お出かけといえば皆様交通手段は何をご利用されるのでしょうか。

 

上海は地下鉄がものすごい事になってますから多くの方はやはりこちらでしょうか?

もしくは迷わずタクシーをご利用されるのでしょうか。

 

私も普段は地下鉄かタクシーを利用しております。

 

ですが、子供も成長するにつれ行きたい場所も増えてきました

 

日本で生活していれば迷わず自家用車で移動(田舎出身なものでw)をするのですが、流石に中国では車は持ち合わせておりません。

 

むしろ 中国の免許がありません

 

それは困りました。

 

これでは好きな時にちょっと家族で遊びに出かける事も出来ません!?

 

と、いう事で、私は中国の免許を取る事に決めました。ww

 

調べてみると日本で免許をお持ちの方は、中国で免許の書き換え手続きを行うだけで車に乗れます

 

勿論試験を受けて100点満点中90点以上で合格すれば、のお話です。

 

ですが試験も日本語Ver.もあるようで、私のお客様の中にも免許をお持ちの方が何人かいらっしゃいました

 

一番簡単なのは専門業者に手続きを依頼すれば2~3000元で試験を受けるまで行えます。

 

でも思いつきで2~3000元は正直に痛いですw。

 

なので必要な手続きは自分で行いました。

 

流れはこうなります。

 

(1)日本の免許証を静安寺の翻訳会社で中国語に翻訳してもらう

(2)哈密路1330号 上海公安局交警総隊車両管理所で諸々の手続きを行い試験を予約する(ほぼここでの手続きがメインです)

(3)同建物内3Fで運転免許の試験を受ける →合格

(4)当日免許証発行

 

↑哈密路1330号 上海公安局交警総隊車両管理所の入り口です。

写真の後姿は全く知らない人です。w

 

これだと試験を受ける手続きや試験問題集を購入しても400元程度で済みます。

 

と、いう事で、(2)までは1日で無事終えてきましたので、後は見事に試験に合格するだけです。

 

果たして私は中国での運転免許証を手に入れる事ができるのでしょうか。

 

結果は「受かったら」お知らせしようと思いますw。

 

それではまた次回。

 

メインコンテンツここまで

つい最近引っ越しました!(プライベートでもお引っ越し)

 
2018年8月7日 カテゴリー:ベトナム, 生活

こんにちは!

海外引っ越しのクラウンラインベトナム(ホーチミン)です!

 

今回も、最後までご覧いただけると特典がございますので、是非最後までご覧ください。

 

久々の更新になってしまいましたが。。。皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私は、つい最近引っ越しました!(プライベートでも引っ越しです)

 

ちょっと前から引っ越したいと思っていたのですが、ついに念願叶っての引っ越しです。

 

本日は、私の新居をご紹介したいと思います!

 

え、別にいらない?

 

いえいえ、(自慢じゃないですが)値段的にも設備的にも立地的にも、結構な良い物件なのですよ。

 

実際、ホーチミンのごく一般的なローカルアパートってぶっちゃけどうなんですか?と気になっている方も多いと思いますので、この機会に一例として紹介いたします。

 

それではいってみましょう!

 

まず、家の外観(暗くてごめんなさい。)

 

ベトナムは防犯上、割と頑丈(そうな)門構えで、この家は二重扉になっています。

またベトナムの建物は、基本縦長のつくりが多いです。

 

入口を開けると、駐車スペースになってます。

なかなか小綺麗でしょ?

エレベータ―はないので、左上の階段から上がります。

 

(1)入口(部屋は2階です)

 

(2)存在感のありすぎるベッド&奥には本棚

 

(3)テレビ&デスク

(※注意:タバコは私のじゃありません)

 

(4)洋服ダンス(乱雑すぎ・・・・性格がバレますね)

「あ、コイツ絶対テキトーだ」って

 

(5)鏡台(鏡の中に誰かいる!?)

 

(6)バスルーム

 

ベトナムでは珍しいバスタブ付きであります。

 

(7)キッチン(小)&冷蔵庫

 

冷蔵庫はこんな感じです。

 

(8)エアコン付

 

ちなみに、洗濯機は共同です。

 

さて、設備は分かったけど、果たして気になるお値段は・・・・・・???

なんと 4,300,000 VND(電気代別・清掃サービス等なし)!!

 

・・(日本円では)いくらだ??

 

ざっくり、現在のレート(1 USD = 23,000 VND)で換算すると、

約187 USD ・・約2万円ちょっとですね。

 

だいたいホーチミン市内で、日本人(外国人)が住んでる一般的な場所であれば、相場は250 USD 前後(キッチンなし)ってところでしょうか。

 

キッチン付きだと、最低400 USD以上~は、見ておいた方がいいかと思いますので。

 

この設備でこの値段なら結構、破格じゃないでしょうか・・・・

 

立地的にも、割と便利な場所にあり、周辺に飲食店やスーパーもあります。

会社まではバイクで15~20分くらいです。

 

是非、今後ホーチミンに来られる方がいらっしゃれば、参考にしてもらえたらと思います。

 

以上、クラウンラインベトナム(ホーチミン)・・・・・・ストップ!!

あ、恒例の特典を忘れてました(笑)

 

お久しぶりです~(笑)

 

では今度こそ。

以上、クラウンラインベトナム(ホーチミン)からでした!

メインコンテンツここまで